ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾=...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

とんかつとパフェ

e0038811_1222240.jpg
日本に帰ったら真っ先に、というほどではないにしろ、食べるのを心待ちにしていたのがとんかつでした。中学生のときに『美味しんぼ』の「トンカツ慕情」という話(11巻に収録)を読んで以来(参照ページ)、なぜかときどきとても食べたくなるのです(笑)。豚肉料理の豊富なドイツにもシュニッツェルという似たような食べ物があるものの、両者はやはり別物。ウィーン風カツレツもおいしいけれど、付け合わせは油で炒めたじゃがいもではなく山盛りのキャベツで、そして衣はさくさくのとんかつが食べたい!
(ドイツのあの固いキャベツを千切りにして食べようとすると大変なことになります。ゴムを食べているみたいで^^;)

そんな私の願いを聞いた相棒に連れられて、東京駅大丸12Fの「まい泉」というお店に行ってきました。ロースかつ定食(1600円)はランチメニューにしてはちょっといい値段ですが、大満足。衣はふわっとするほど軽く、肉はジューシーで、ご飯とみそ汁とのコンビネーションにもほっとします。日本滞在中にとんかつはもう一度食べたいなあ。

ところで、先の「トンカツ慕情」という話の中で、とんかつ屋の親父さんが語る印象的な台詞をここで引用しておきます。
なあに、人間そんなにえらくなるこたあねえ。
ちょうどいいってものがあらあ。

いいかい学生さん、
トンカツをな、トンカツをいつでも食えるくらいになりなよ。

それが、人間、えら過ぎもしない、貧乏過ぎもしない
ちょうどいいくらいってとこなんだ。
e0038811_1223769.jpg
トンカツを食べて少し間をおいてから、今度は10Fの甘味処 都路里へ。ここの抹茶パフェは有名らしく、私は白玉パフェ(1081円)を注文。滑らかな抹茶クリームに手作りのもちもちした白玉がたっぷりで、でも甘すぎずくどすぎず、これまた至福のひととき。

話には聞いていましたが東京駅は変わりましたね。大丸も昨年リニューアルされたようで、すっかりきれいになっていました。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2008-03-25 14:47 | ニッポン再発見 | Comments(23)
Commented by つーたん at 2008-03-25 17:19 x
私事なんですが、引越し準備の最中で、ちょっとヘトヘトで晩御飯の準備が面倒臭いな~と思っていたところ、トンカツの写真。とっても美味しそう、食べたいです~。
「都路里」は関西に住んでいた頃に何度か食べに行ったことがあります。
抹茶パフェも食べました。甘いんだけど、お抹茶がさっぱりとさせてくれますよね。久し振りに食べたくなりました(^0^)
Commented by ymzk at 2008-03-25 18:02 x
日本滞在中にもう一度トンカツを食べるなら、
オレは銀座の「矢場とん」をオススメします。
もともとは名古屋のお店なので、味噌カツです。
場所は銀座というより、むしろ東銀座。
歌舞伎座のあたり。
もちろん地下鉄の銀座駅や国電の有楽町駅からも歩けるよ。
Commented by HIDAMARI at 2008-03-25 20:35 x
このトピックスに関しては、コメントとTBをせずにはいられないことを御理解ください(爆)。
神保町住民としては“いもや”が少なくなったことを嘆きます。それと個人的には“南海”のカツカレーが食えなくなったことも悲しいのです。
それにしても肉食エリアであるのに、どうしてシュニッツェルではない“正しいとんかつ”が存在しないのかといぶかるのです。日本のロースカツをつまみながらあっちのビールを呑みたいと思う輩は少なくないでしょう。
Commented by さつき at 2008-03-25 20:36 x
パフェー!!
この前、自分でカツ丼作りましたよー
だから悔しくないですぅ。
でも、ツジリのパフェはくやしい…
食べたいです。
Commented by Til at 2008-03-25 22:25 x
抹茶パフェ、おいしそう〜
『抹茶』ってところがミソですよね。

ドイツでは、がんばってとんかつを作るより、
カツ丼をおすすめします。

おいしいものた〜くさん食べて、日本を堪能してくださいね☆
Commented by shima330 at 2008-03-25 22:40
最近東京に遊びに行くと、いつも東京駅とつながっている新・丸ビルの地下でお弁当を買って新幹線の中で食べます。
駅弁より美味しくてオススメです^^

トンカツ私も大好きです~♪
「かつくら」も美味しいですよ!キャベツおかわりし放題~♪

ドイツのキャベツは千切りで食べられないくらい硬いんですねぇ
Commented by Puku at 2008-03-26 08:01 x
都路里のパフェや~~!
京都にしかないと思っていたら、東京にもあるのね。
やっぱり並ぶのですか?

とんかつも本当に美味しそう。

まもなく私も味わえます。フフフ・・・楽しみです。
Commented by gramophon at 2008-03-26 18:50 x
ドイツのキャベツは庖丁じゃなくて、スライサーで切りますね。それをお好み焼きにすると美味いですよ。

初めて「まい泉」って聞いた時 Meissen? かと思って、青玉葱柄の器を使ってるのかと勝手に想像したことがあり、友達に馬鹿にされましたよ。
Commented by nanacello at 2008-03-27 03:21
タイトルにとても惹かれて来ました・・・写真がうまくとれているせいもあるのかほんとにヨダレがでそうなほど美味しそうですね。。。(汚くてすみません)シュニッツェルはトンカツとはレベルが違いますね。。。空腹ぐらいしか満たされないです。しかもまい泉のとんかつ~!羨ましい限りです。
まい泉のとんかつサンドをよくテイクアウトしてました。パフェもほんと美味しそう。日本満喫されてきてください。今丸の内が熱いらしいですね!帰国したら丸の内ビル散策したいです♪
Commented by いっさいがっさい at 2008-03-27 05:14 x
トンカツにふわふわご飯、そして抹茶アイスに熱い麦茶(?)、いいですね~!!
Commented by grappa-tei at 2008-03-28 11:16
とんかつもだけど、この甘味のうまそうなこと、どーお!あぁ食べたい!とんかつは日本式西洋料理の代表格でしょうかね。シュニッツェルもコトレッタ・ミラネーゼもそれぞれおいしいですね。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 13:55
>つーたんさん
引越し作業ご苦労様です。無事に終わったら、おいしいものいっぱい食べてくださいね!
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 13:59
>ymzkさん
>オレは銀座の「矢場とん」をオススメします。
>もともとは名古屋のお店なので、味噌カツです。
>場所は銀座というより、むしろ東銀座。
それは大いに惹かれますね~。東銀座は、数日前に鴨料理のお店に行ったばかりなんです。本格的な味噌カツを一度食べてみたいので、検討させていただきます^^。
Commented by ymzk at 2008-03-28 14:04 x
「矢場とん」でググると、このお店のHPが出ます。
是非とも行ってみてください。
オススメは「わらじ味噌カツ」。デカいです。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:10
>HIDAMARIさん
TBありがとうございます(笑)。神保町にお住まいなのですか。あの辺は古くからの店が多そうですね。もう少し時間があったら、のんびり古本巡りでもしたいところです。おいしいカツカレーも食べたい!日本滞在中は、なんだか食べることばかり考えているような気がします。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:19
>さつきさん
実は知らなかったんですが、ツジリは関西のお店だったんですね~。お店の中でも「おおきに~」という声が甲高く響いていました。本当においしかった^^。

食べ物の話はまだ続きますよ~
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:22
>Tilさん
カツ丼だったら、ドイツでかなりおいしいものが作れそうですね。でも、あれだけ豚肉料理が豊富な国なのだから、本格的なとんかつ屋さんができてもいいと思うんですけどね。寿司バーはあれほど流行っているのだから・・・
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:27
>shima330さん
「かつくら」というところもおすすめなんですね。ありがとうございます。
前回の一時帰国では「平田牧場」で食べましたが、そこも味噌汁やキャベツのおかわり自由でおいしかったです。

東京駅の地下街はものすごく種類が豊富ですよね。お店間の競争も激しいみたいで。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:30
>Pukuさん
大丸の都路里は昨年オープンしたばかりだそうです。でも、やはり人気みたいで、10分ぐらいは待ちましたよ。Pukuさんも、もうすぐ帰国されるんですね!京都もいいな~。楽しんできてください!
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:37
>gramophonさん
>ドイツのキャベツは庖丁じゃなくて、スライサーで切りますね。
>それをお好み焼きにすると美味いですよ。
なるほど!確かにお好み焼きにして食べたときは全く違和感がありませんでした。ロールキャベツとかにも合うのでしょうね。

>初めて「まい泉」って聞いた時 Meissen? かと思って、
あはは。面白い連想ですね。僕は、なんで「まい」だけ平仮名なの?と思いました。

先日は本当にどうもありがとうございました。また改めてメールいたします。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:41
>nanacelloさん
よだれをたらさせてしまい、ごめんなさい^^;)。そうそう、まい泉といえばかつサンドが有名らしいですね!そうそう僕はコロッケも大好きで、nanaさんおすすめの谷中のコロッケ屋さんにも行ってみたいのですけど、時間があるかな~。ベルリン生活も楽しんでください!
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 14:43
>いっさいがっさいさん
とんかつもパフェも、熱いお茶を無料で出してくれるのが、大変ありがたかったです。ドイツではそれがないから、外食は割高に感じますよね。
Commented by berlinHbf at 2008-03-28 15:14
>grappa-teiさん
東京にお住まいだと、こういうものがいつでも食べられるからいいですよね~。今度私の好きなパフェをもう一つご紹介します。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング