ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

<   2005年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ベルリン生活は家探しから(5) -ベンヤミンとベルリン-

e0038811_4474081.jpg
(前回のつづき)
2000年秋に、シェーネベルク岸通りのアパートに住み始めてから約2ヵ月後、私はこのアパートの「過去」について知るための、ひとつのきっかけを得ることになった。

「複製技術時代の芸術作品」「パサージュ論」などの著作で、時代を先取りする芸術論を展開した哲学者であり文化社会学者のヴァルター・ベンヤミン(1892-1940)が、幼年時代この界隈に住んでいたということを、ベンヤミンに詳しいある日本人の方から教えてもらったのである。大学時代の授業でベンヤミンの「写真論」を読んだことはあったけれど、彼が生まれた家が当時自分が住んでいる場所からすぐ近くのマグデブルク広場にあったとは全く思いも寄らなかった。ベンヤミンの文章は詩的かつ難解で、私はお世辞にも彼の熱心な読み手とはいえない。だが、うれしいことにベンヤミンは「1900年頃のベルリンの幼年時代(Berliner Kindheit um neunzehnhundert)」というエッセーを後年遺している。これを読めばベンヤミンの住んでいたアパートからそう遠くない距離のこのアパートを知る、ひとつの手がかりを得られるかもしれない。私は翌春、弟がベルリンに遊びに来る際にこのエッセーが収められた「ベンヤミン・コレクション3 記憶への旅(ちくま学芸文庫)」を持って来てもらった。

ベルリンに興味を持つ人間にとってこのエッセーはとても興味深いが(ベンヤミンの著作の中では比較的読みやすい部類に入るだろう)、「住まい」という観点から私がとりわけおもしろく思ったのは、「ロッジア」と「ブルーメスホーフ12番地」の2編。ここには当時のこの区域の住宅環境が、非常に具体的かつ雰囲気豊かに描かれている。「ブルーメスホーフ12番地」とはベンヤミンの祖母の家があった通りの名前のことで、私のアパートとはまさに目と鼻の先といっていいほどの距離だ。その「近所」のアパートに住む自分にとっては、読んでピンとくる箇所がたくさん出てくる。それをいくつか引用してみたい。
「どこの呼鈴だって、ここほど温かく鳴りはしなかった。この住まいに入ると、私は、両親のうちにいるときよりも、さらに安全に護られていた」

「この住居から放射されていた、ずっと昔からの市民(ブルジョワ)的安心感は、どのような言葉で言い表せるだろうか?」

「加えてこの区域は高級住宅街で、中庭での種々の営みも、騒がしい動きをみせることは決してなかった」

「そして、十二使徒教会とマタイ教会がロッジアに送って寄こす鐘の音のどの響きも、ロッジアから滑り落ちることなく、夕暮れまでここに積み上げられていくのだった」

「この住居の部屋は数が多かったばかりでなく、そのいくつかはとても広い部屋だった。張り出し窓のところにいる祖母にこんにちはを言いにいくのに―そこには裁縫籠のかたわらに、あるときは果物が、またあるときはチョコレートがあった―、私は途方もなく大きな食事室を通り抜け、そこからこの張り出し窓のある部屋を横切って行かねばならなかった」
ベンヤミンが子供の頃遊びに通っていたおばあちゃんの家というのは、ひょっとしてこのアパートのことだったのではないかと思うくらい、私の中のいろいろなイメージと合致する。

e0038811_4532478.jpg
私が読んだちくま文庫版は注解が極めて充実しているのだが、それによるとこのティーアガルテンの南側一帯は、ベルリンが西へと拡がっていく19世紀後半に高級住宅地として開発されたのだという(ベンヤミン自身、ユダヤ人の裕福な家庭に生まれた)。なるほど、そういうことだったのかと思う。この地区を東西に流れているLandwehrkanalと呼ばれる運河(上の写真)は、都心の中のちょっとしたオアシス的な存在になっている。運河の北側は現在と同じように各国大使館が並んでいた。そして、この地区の東の端に位置するポツダム広場は、今や空前の活況を呈しようとしていた。20世紀初頭、このアパートのある地区はこういうところなのだった。

とにかく私は、自分が住むアパートに今も流れている悠然とした時の流れ、空気のようなものをベンヤミンが回想している100年前のアパートの中に感じ取ることができたのである。ひょっとしたら私の錯覚かもしれない。これは言葉でうまく説明するのが難しい。だが、戦争や壁に翻弄され続けてきたこのベルリンの中心部の一角に、いまだにこういう空気、時間の流れが残っているということは私には驚くべきことだった。

e0038811_4515662.jpg
しかも、私が目覚めのときに聞いていた教会の鐘の音はベンヤミンが幼少の頃に聞いた同じ教会のものだったのかと思うと、自然と感動が込み上げてきた(写真は現在のマタイ教会)。

(つづく)

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2005-11-29 22:03 | ベルリン思い出話 | Comments(11)

BZ Lexikon(16) 「化学殺虫剤」

ドイツ在住の方は知っておいた方がいい話です。11月29日の紙面より。

Lexikon: Pestizide(化学殺虫剤)

Pestizide oder Schädlingsbekämpfungsmittel sind Substanzen, die Schädlinge töten sollen etwa Insekten, Gräser, Vögel, Nagetiere, Fische, Pilze. Oft werden sie als "Pflanzenschutzmittel" eingesetzt. In Deutschland sind etwa 250 Wirkstoffe zugelassen, 30 000 Tonnen werden jährlich verbraucht. Pestizide reduzieren die Artenvielfalt auf Wirtschaftsflächen. Ihre akuten Wirkungen auf Organismen sind gut untersucht, Wissensdefizite existieren bei den Langzeitwirkungen. Es gilt als wahrscheinlich, dass Pestizide in geringsten Mengen Allergien und Krebs auslösen können.

訳)Pestizide(化学殺虫剤)、またはSchädlingsbekämpfungsmittel(有害生物駆除剤)は、昆虫、草、鳥、ネズミなどのげつ歯類の動物といった有害生物を殺す物質である。それらはしばしば、「農薬」として使用される。ドイツでは約250種類の作用物質が認められており、年間3万トンが消費される。化学殺虫剤は農地での(動植物の)種の多様性を減少させる。殺虫剤の生物へ及ぼす緊急作用は詳しく研究されているが、(一方で)長期的な作用については知識が不足している。おそらく、化学殺虫剤は微小の量でもアレルギーや癌を引き起こしうるだろうと言われている。

(言葉の背景)
環境保護団体の「グリーンピース」がこの秋、ドイツの主要都市で行った調査によると、LidlやRealといった大手のスーパーで売られている野菜果物類の中に、発がん性の危険のある化学殺虫剤が少なくない頻度で見つかった。特に危険なのは、Traube(ブドウ)、Pfirsich(モモ)、Kopfsalat(レタス)。逆にほぼ心配する必要がないのが、Karoten(ニンジン)、Paprika(ピーマン)。この調査の結果については、www.einkaufsnetz.org でご覧になれます。

ちなみにこの記事のタイトルは、"Nur Bio-Produkte sind unbedenklich(心配がないのはBio製品のみ)"。スーパーで買い物をする時は念頭に入れておいた方がいい話ですね。

人気blogランキングへ
(何らかのお役に立ったらワンクリックお願いします!)
by berlinHbf | 2005-11-29 19:05 | BZ Lexikon (1-50) | Comments(0)

BZ Lexikon(15) 「チェチェン共和国」

今週最初のLexikonは、先週の日曜日に8年ぶりの総選挙が行われたチェチェン共和国についてのものです。11月28日の紙面より。

Lexikon: Tschetschenien(チェチェン共和国)

Tschetschenien liegt im kaukasischen Hochgebirge und wird mehrheitlich von Moslems bewohnt. Nach dem Ende der Sowjetunion erklärte die damalige tschetschenische Führung unter Dschochar Dudajew die Unabhängigkeit der Republik. Der russische Präsident Jelzin schickte 1994 Truppen in die Region. Massenentführugen der Rebellen führten zu einem Waffenstillstand, und Russland zog 1996 seine Streitkräfte zurück. Das Land war bis 1999 de facto unabhängig. Seit 2000 sorgt Präsident Putin dafür, dass verbündete Tschetschenen eine Russland-freundliche Regierung anführen.

(メモ)
der Waffenstillstand 休戦、停戦
de facto 事実上。元々はラテン語ですが、新聞などでもたまに見る言い方です。

訳)チェチェン共和国はカフカス山脈に位置し、人口の多数がイスラム教徒である。ソビエト連邦の終焉後、当時のチェチェンの首脳陣はジョハル・ドゥダエフの元、共和国の独立を宣言した。1994年、ロシア大統領エルツィンはこの地方に軍隊を送った。反逆者を大量に誘拐したことが休戦につながり、1996年ロシアは兵力を撤退させた。この国は1999年まで事実上独立していた。2000年以来、大統領プーチンは、同盟を結んだチェチェン人が親露政権の指揮を取るよう骨を折っている。
by berlinHbf | 2005-11-29 02:38 | BZ Lexikon (1-50) | Comments(0)

ベルリン生活は家探しから(4) -歴史との接点-

e0038811_7453330.jpg
しばらく中断していましたが、私がベルリンに来て最初に住んだアパートのお話の続きをしたいと思います(まだお読みになっていない方はこちらをご参照ください)。

それまでヨーロッパに旅行で来たことは何度かあったし、ボン大学のサマーコースに参加して、かつての西ドイツの首都に数週間滞在したこともある。だが、自分がヨーロッパに住んでいるということを本当に実感するようになったのは、2000年10月半ば、この家での生活が始まってからだった。

日本と違うなとまず感じたのが生活のテンポ感。ベルリンという大都市のほぼど真ん中にあるのに、このアパートの中では時間の流れが常にゆったりしているように感じられた。それはこのアパートが中庭に位置していることとも関係があるだろう。運河沿いのシェーネベルク岸通りは車の往来が比較的激しいが、この家の中庭へ続くトンネルを抜けると、車の音はぴたっと止み、代わりに小鳥の鳴き声や木々のそよぎが耳に入ってくる。さらにそのまま歩いて行くと、やがて美しいアパートが目の前に姿を現す。私はこの瞬間がとても好きだった。玄関から家の中に入ると、前回お話した巨大な居間を通って、自分の部屋にたどり着く。

e0038811_7585397.jpg
こちらの人は照明にとても気を配り、夜でも決して明るくし過ぎることはしない。この家の中もそうで、明るい照明に慣れた日本人の目には最初は薄暗いと感じられた。だが、100年前もおそらくこうだったのではないかと思わせるようなあたたかい雰囲気がアパートの中を支配していた。それは何とも言えず居心地のいいものだった。午前中は語学学校に通っていたので、朝は早かったが、ゆっくり寝ていられる週末は、遠くからどことなく聞こえてくる教会の鐘の響きで目が覚めることもあった。そういう世界はそれまで、文学や映画の中でしか触れたことがなかった。

夜は近くのフィルハーモニーによく音楽を聴きに行ったし、その手前にある新ナショナルギャラリーも好きだった、ベルリン・フィルなど、日本では高嶺の花で、たまに来日しても生で聴く機会など一度もなかったが、こちらでは最高レベルのものが信じられないくらい安い値段で気楽に聴くことができる。東京に何かを聴きに行く時は、家が遠いのでいつも終電の時間を気にしなくてはなからなかったが、いまやどんなに終わるのが遅くても、歩いて5分で家まで帰ることができるのだ。全く信じられない!

e0038811_801262.jpg
そのわずか半年前まで、自宅と東京の大学との間を毎日片道2時間かけて通う生活をしていた私には、「突如」このような異世界の環境の中で日々の生活を送っているということが、何かとても不思議なことに感じられた。そして、このアパートの空間が醸し出す「豊かさ」に思いが至り、この豊かさを生み出した「過去」について、もっと知りたいと思うようになった。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2005-11-28 00:43 | ベルリン思い出話 | Comments(6)

BZ Lexikon(14) 「死刑」

相変わらず寒い日々のベルリンよりお届けします。11月26/27日の紙面より。

Lexikon: Todesstrafe(死刑)

Im vergangenen Jahr gab es in 25 Staaten der Erde Hinrichtungen. Davon entfielen laut Amnesty International 97 Prozent auf lediglich vier Länder: China, Iran, Vietnam und die USA. In den USA wurde die Vollstreckung der Todesstrafe 1977 wieder aufgenommen. Damals endete ein zehnjähriges Moratorium, das die Gegner der Todesstrafe erreicht hatten. Die Todesstrafe gibt es in 38 der 50 US-Staaten. In der kommenden Woche steht die 1000. Hinrichtung seit der Wiedereinführung bevor.

(メモ)
auf jn. entfallen 割り当てられる
die Vollstreckung 〔法〕執行
bevorstehen 目前に迫っている

訳)昨年、世界25カ国で死刑が執行された。アムネスティ・インターナショナル(国際人権擁護機構)によると、そのうちの97パーセントは4つの国で占められたという。すなわち、中国、イラン、ベトナム、アメリカである。アメリカでは、1977年に死刑が再び執行されるようになった。(これにより)当時、死刑廃止論者が達成していた10年間のモラトリアム期間は終わった。死刑はアメリカの50州のうち38州で行われている。来週、再導入以来1000回目の死刑が目前に迫っている。
by berlinHbf | 2005-11-27 12:43 | BZ Lexikon (1-50) | Comments(0)

初積雪!

e0038811_9155263.jpg
昨日の朝、起きてみると外にうっすら雪が積もっていました。雪は数日前にも少し降りましたが、これだけ積もったのはこの冬初めてのこと。通りで見かけたクマさんも寒そうです。

e0038811_9164183.jpg
夕方はティーアガルテンにあるフィルハーモニーへ。指揮者の佐渡裕さんがベルリン・ドイツ交響楽団に客演するコンサートのGeneralprobe(本番前の通し練習)を聴くためでした。曲はラフマニノフのピアノ協奏曲3番(ピアノ:アンドレイ・ガブリーロフ)と、ドヴォルザークの交響曲第8番(通称で「ドボ8」なんて言いますね)。通して聴いてみて、佐渡さんの音楽のよさがよく生かされたプログラミングだと思いました。本番も楽しみです。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2005-11-26 02:00 | ベルリンのいま | Comments(4)

BZ Lexikon(13) 「CIA」

昨日のBerliner Zeitung第1面の記事に関する用語解説です。11月25日の紙面より。

Lexikon: CIA

Die CIA ist der Auslandsgeheimdienst der USA. Die Abkürzung steht für Central Intelligence Agency, übersetzt etwa Zentrale Spionageagentur. Die Behörde wurde am 18. September 1947 gegründet, hat ihren Hauptsitz in Langley/Virginia und untersteht direkt dem US-Präsidenten. CIA-Direktor ist Porter Johnston Goss. Das europäische CIA-Hauptquartier liegt in Deutschland, auf der US-Militärbasis Ramstein.

(メモ)
unterstehen 管轄(監督)下にある。

訳)CIAはアメリカの海外秘密情報機関である。CIAとはCentral Intelligence Agency(中央情報局)の略称であり、(ドイツ語には)Zentrale Spionageagenturと大まかに翻訳される。この役所は1947年9月18日に設立された。本部はヴァージニア州のラングレーにあり、アメリカ大統領直属の管轄化にある。CIA長官はポーター・ゴス。CIAのヨーロッパ本部は、ドイツの米軍基地ラムシュタインにある。

(言葉の背景)
ドイツの大都市フランクフルト・アム・マインにある軍用空港Rhein-Main-Airbaseは、CIAにとってヨーロッパ最重要の基地である。2002年から2004年の間だけで、CIAの秘密の飛行機が85回もこの空港を利用し、バグダッドやカブールへ飛んで行った。テロ容疑者がこの空港を経由して世界中に運ばれていた可能性もあり、Europarat(ヨーロッパ会議)は詳細を明らかにするつもりである。
by berlinHbf | 2005-11-26 00:51 | BZ Lexikon (1-50) | Comments(0)

ベルリン冬の到来

e0038811_8533279.jpg
今週はなかなかゆっくりブログの記事を書く余裕がなくて、毎日チェックしてくださっている方には申し訳なく思っています。

ベルリンはここ最近、本格的に冬の気配が漂ってきました。今回はその様子を少しお伝えしましょう。今月の初め、ウンター・デン・リンデンの紅葉の様子をご紹介しましたが(こちらをご参照)、今はこのように、寒々とした風景に変わってきています。

e0038811_8543915.jpg
例えば、フリードリヒ・シュトラーセのバス停前の、この黄金色に染まっていた広葉樹も(これは10月28日の様子)・・

e0038811_855610.jpg
今はご覧の通り(中央右の木)。毎年10月末にサマータイムが終わると、日がどんどん短くなっていくように感じられます。そして、肌を刺すような寒さ。ちなみに今日の天気予報を見てみたところ、日没は16時02分。最高気温は3度でした・・

e0038811_8553442.jpg
外が寒くなる一方で、家の中は常時温かさが保たれているのがセントラルヒーティングのありがたいところです。ちなみに私は今、Tシャツ一枚でこれを書いています。

逆に、たまに冬の日本に帰ると、外の寒さは(ドイツに比べて)それほどではないのに、暖房を切った時の室内の寒さは本当に身に沁みます。布団の中からなかなか出られない、冬の日の朝をふと思い出しました。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2005-11-25 02:04 | ベルリンのいま | Comments(1)

BZ Lexikon(12) 「ノイエ・ヴァッヘ」

22日早朝、ウンター・デン・リンデンにある「ノイエ・ヴァッヘ」で放火騒ぎがありました。大事には至らなかったものの、原因などはまだ明らかにされていません。11月23日の紙面より。

Lexikon: Neue Wache(ノイエ・ヴァッヘ)

Die Neue Wache am Boulevard Unter den Linden entstand 1816 bis 1818 nach Plänen des Baumeisters Karl Friedrich Schinkel. Bis zum Ende der Monarchie in Deutschland 1918 war hier die Königliche, später auch Kaiserliche Wache untergebracht. Im Zweiten Weltkrieg durch Bomben schwer beschädigt, wurde das Gebäude in der DDR restauriert und als Mahnmal für die Opfer des Fashismus und Militarismus genutzt. Seit 1993 ist die Neue Wache zentrale Gedenkstätte der Bundesrepublik für die Opfer des Krieges und der Gewaltherrschaft.

訳)ウンター・デン・リンデン大通りにあるノイエ・ヴァッヘ(新衛兵所)は、1816年から1818年にかけて建築家のカール・フリードリヒ・シンケルのプランにより造られた。1918年のドイツの君主制の終焉まで、ここには王の衛兵、後には皇帝の衛兵が宿営していた。第2次世界大戦の爆撃で大きく破壊されたものの、この建物はDDR(東ドイツ)時代に修復され、ファシズムと軍国主義の犠牲者のための警鐘碑として使われた。1993年以来、ノイエ・ヴァッヘは戦争と圧制の犠牲者のための(ドイツ)連邦共和国の中心的な記念碑である。
by berlinHbf | 2005-11-24 23:57 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

BZ Lexikon(11) 「(ドイツの)首相」

11月22日、ドイツ連邦共和国は戦後8人目の首相を持つことになりました。アンゲラ・メルケル(Abgela Merkel)。ドイツ史上初の女性首相で、旧東ドイツ出身の首相も初めてのことです。今回のBZ Lexikonは、この「首相」を意味するKanzlerという言葉の変遷を追ったものです。1日遅れとなってしまいましたが、11月22日の紙面より。

Lexikon: Kanzler(首相)

Das Wort Kanzler, abgeleitet vom lateinischen cancellarius, bezeichnete im Mittelalter einen Hofgeistlichen, der in einer Kanzlei Urkunden ausfertigte. Von 870 bis zum Ende des heiligen Römischen Reiches Deutscher Nation 1806 bekleidete der Erzbischof von Mainz das Amt des Erzkanzlers. In den deutschen Teilstaaten Österreich und Preußen wurde seit dem 18. Jahrhundert der Titel eines Kanzlers geführt. Über den Norddeutschen Bund, das Kaiserreich, die Weimarer Republik und die Nazidiktatur gelangte der Kanzler-Titel bis in die Bundesrepublik.

(メモ)
der Geistliche (キリスト教の)聖職者
Kanzlei (君候・都市の)文書係事務所、官房
ausfertigen 作成する、交付する
der Erzbishof 大司教

訳)ラテン語のcancellariusを語源とするKanzlerという言葉は、中世においては官房で文書を作成する宮廷の聖職者を指した。870年からドイツの神聖ローマ帝国が終わる1806年までは、マインツの大司教がErzkanzler(尚書長官)の職についていた。ドイツへの参加国であるオーストリアとプロイセンは、18世紀以来Kanzlerの称号を持っていた。北ドイツ連合、(ドイツ)帝国、ワイマール共和国、ナチの独裁時代を越えて(現在の)連邦共和国に至るまで、Kanzlerの称号は続いている。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2005-11-23 23:39 | BZ Lexikon (1-50) | Comments(1)

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング