ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

カテゴリ:BZ Lexikon (Berlin)( 12 )

「ベルリナーベア」 BZ Lexikon (176)

e0038811_942350.jpg

Lexikon: Berliner Bär(ベルリナーベア)

Der Bär als Berliner Wappentier taucht zum ersten Mal an einer Urkunde der jungen Stadt Berlin vom 22. März 1280 auf, dem Gildebrief für die Berliner Kürschner. Es handelt sich um ein Siegel mit der Abbildung zweier aufrecht laufender, gepanzerter Bären rechts und links als Schildhalter eines Wappens mit einem Adler. Seit dieser Zeit gehört der Bär bis heute ununterbrochen zum Hoheitszeichen Berlins. Die Theorie, er sei auf Albrecht I. "der Bär", Eroberer und Begründer der Mark Brandenburg, zurückzuführen, ist umstritten. Albrecht erhielt den Beinamen erst nach dem Tode.

訳)ベルリンの紋章動物としての熊は、1280年3月22日、新興都市ベルリンの文書の中に初めて登場する。それは毛皮加工職人へのギルドの手紙だった。直立で歩き装甲する2匹の熊が左右に配置され、鷲の紋章を支えている絵の描かれた印章が扱われている(上の写真)。その時以来今日に至るまで、常に熊はベルリンの市章である。ブランデンブルク辺境伯の支配者・創設者の「熊公」、アルブレヒト1世(1100年頃~1170年)に起源を求める理論は、意見が分かれる。アルブレヒトは死後になってその異名を得た。


最近なかなかゆっくり更新できないので、昨日の新聞に載っていたこんな記事を訳してみました^^)。今はベルリナーレの真っ最中です。
e0038811_9522023.gif

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2009-02-11 01:30 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(2)

「ヘルタ」 BZ Lexikon (175)

ブンデスリーガの冬季休暇明けの試合でフランクフルトに勝ち、2位(!)に浮上した絶好調のヘルタ・ベルリンに関する話題です。2月2日の紙面より。

Lexikon: Hertha(ヘルタ)

Hertha ist nicht nur ein Frauenname, sondern auch eine germanische Erdgöttin, Patronin vieler Schiffe und einiger Fußballclubs - der bekannteste ist der am 25. Juli 1892 gegründete Berliner Verein Hertha BSC. Der Kult um Hertha als Patronin der Ernte und Fruchtbarkeit ist vor allem noch auf der Inseln Rügen nachvollziehbar. Der Berliner Fußballclub erhielt den Namen in Anlehnung an einen Dampfer namens Hertha, der 1886 gebaut wurde und noch heute auf der Kyritzer Seenplatte fährt.

訳)ヘルタは女性の名前というだけでなく、ゲルマンの大地の女神であり、多くの船といくつかのサッカークラブの守護聖人でもある。その中で最も有名なのが1892年7月25日に創設されたベルリンのクラブ、ヘルタBSCである。収穫と豊作の守護聖人としてのヘルタ崇拝は、今でも特にリューゲン島で追体験することができる。このベルリンのサッカークラブは、1886年に造られ今日でも(ブランデンブルク州の)キューリッツ湖沼地帯を走っている、ヘルタという名の蒸気船に因んで名付けられた。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2009-02-03 23:48 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

「戦勝記念塔」 BZ Lexikon(170)

e0038811_1332372.jpg
今朝のBerliner ZeitungのLexikonに、ベルリンのおなじみの塔のことが取り上げられていました。最近の記事と関連が深いので、久々にこの場で訳してみます。

Lexikon: Siegessäule(戦勝記念塔)

Mit der Siegessäule wählt Barak Obama für seinen Auftritt einen Ort mit Bezügen zu Preußen, Nazi-Deutschland und Pop-Kultur. Sie stammt aus dem Jahr 1873 und sollte an die militärischen Triumphe Preußens in den Kriegen gegen Dänemark (1864), Österreich (1866) und vor allem Frankreich (1870/71) erinnern. Ursprünglich stand die Säule vor dem Reichstag. Wegen des von den Nazis geplanten Umbau Berlins zur Reichshauptstadt "Germania" wurde das Denkmal 1938/39 an seinen heutigen Standort versetzt. Mit der Love-Parade und den Umzügen am Christopher Street Day fanden rund um die Säule friedliche Großpartys statt, und sie wurde schließlich während Fußball-WM und -EM ein Orientierungspunkt an der Fanmeile.

訳)バラク・オバマは、自分の登場場所として、プロイセン、ナチス・ドイツ、そしてポップカルチャーと結び付きのある戦勝記念塔(ジーゲスゾイレ)を選んでいる。戦勝記念塔は1873年に造られ、対デンマーク(1864年)、対オーストリア(1866年)、そして特に対フランス(1870/71年)の戦争におけるプロイセン軍の勝利を想起させると言われている。当初、この塔は帝国議会の前にあった。ところが、ナチスによるベルリン帝国首都改造計画「ゲルマニア」により、この記念碑は1938年から39年にかけて現在の場所に移された。ラブ・パレードとクリストファー・ストリート・デイの引越しにより、塔の周りには平和的な大パーティーが開催された。サッカーのワールドカップとヨーロッパ選手権の期間中は、ファンマイレの目印の場所ともなった。

参考:
BZ Lexikon(99) 「クリストファー・ストリート・デイ」

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2008-07-21 19:17 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

「シャリテー」 BZ Lexikon(157)

大分昔の記事ですが、ベルリンで最も有名な病院について書かれた記事を見つけたので、今日はそれを訳すことにします。2005年10月28日の紙面より。

Lexikon: Charité(シャリテー)

Die Berliner Charité (frz.: Nächstenliebe) ist Europas größtes Universitätsklinikum. Unter König Friedrich I. entstand 1710 ein Quarantäne-Haus für Pestkranke, das auch nach der Epidemie als Krankenhaus für Arme und Bedürftige genutzt wurde. Später diente das Haus als Garnisionslazarett und zur Ausbildung von Ärzten im Militärdienst. 1810 wurde die Berliner Universität gegründet, die zunächst unabhängige Unikliniken betrieb und deren erster Medizinischer Dekan Christoph Wilhelm Hufeland war. Da er gleichzeitig auch als Ausbilder in der Charité arbeitete, band er diese zunehmend in den Uni-Betrieb ein, bis schließlich Krankenhaus und Fakultät verschmolzen.

訳)フランス語で「隣人愛」を意味するベルリンの「シャリテー」は、ヨーロッパで最大の大学病院である。1710年、フリードリヒ1世のもとでペスト患者のための隔離施設が生まれ、それは疫病がはやった後、貧者や困窮者の病院としても使われた。その後、この施設は陸軍病院として兵役の立場にある医者を養成する場になった。1810年にベルリン大学が創立された当初は独立した大学病院として運営され、その最初の医学部長はクリストフ・ヴィルヘルム・フーフェラントだった。彼はシャリテーの教育者としても活動したため、次第に病院を大学の運営に組み込んでいき、最終的には病院と学部が合併した。


●昨日の午後、メヒティルトさんにクロイツベルクを2時間半にわたって案内していただき、全5回に及ぶインタビューがひとまず完結しました。本当に楽しかったのひとことです。メヒティルトさんと一緒に街を歩いたことで、街のディティールを見る視点を学びました。あとは私ががんばって紙面にまとめるだけです。これが大変なんですが^^;)

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2007-02-25 14:07 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(10)

BZ Lexikon(119) 「ベルリン講話」

e0038811_5112265.jpg
ノイケルンのRütli-Oberschuleにて(7月19日)

ドイツのケーラー大統領は自身初となる「ベルリン講話」において、ドイツの教育における新しい理想について語りました。実はドイツの学校教育は今かなりひどい状況にあり、今年始めベルリン・ノイケルンのリュトゥリ学校での荒廃ぶりが明るみになった後、ドイツ全土で激しい論争が巻き起こったのを受けてのことです。大統領は、国が教育システムにより多くの投資をすることを促し、労働者(特殊技能工)の子供はアカデミックな職業に就いている家庭の子供の4分の1しかギムナジウムに行くチャンスがない現実を「恥ずべきことだ」と訴えました。9月22日の紙面より。

Lexikon: Berliner Rede(ベルリン講話)

Die Tradition einer besonderen Impulsansprache des deutschen Staatsoberhaupts hat Bundespräsident Roman Herzog 1997 mit seiner „Ruck-Rede“ begonnen. Er forderte darin einen reformerischen Aufbruch in Deutschland. Ihm folgten auch ausländische Politiker wie UN-Generalsekretär Kofi Annan. Zuletzt wurde die Tradition aber nur noch von deutschen Staatsoberhäuptern fortgeführt. Johannes Rau hielt fünf „Berliner Reden“. Bundespräsident Horst Köhler forderte gestern an der Neuköllner Kepler-Oberschule ein neues deutsches Bildungsideal. Die Umstände an der Neuköllner Rütli-Schule hatten zu Jahresbeginn eine bundesweite Bildungsdebatte ausgelöst.

訳)ドイツの国家元首による(社会に)刺激を与えるスピーチの伝統は、1997年に連邦大統領ローマン・ヘルツォークが„Ruck-Rede“という名の講話によって始めた。彼はそこにおいてドイツの改革の目覚めを求めた。ヘルツォークの後には、国連事務総長のコフィ・アナンのような外国の政治家も続いてスピーチをした。最近ではその伝統はドイツの国家元首に限定して続いている。ヨハネス・ラウは5回ベルリン講話を行った。ホルスト・ケーラーは昨日、ノイケルンのケプラー高等学校でドイツの新しい教育の理想を求めた。今年始め、ノイケルンのリュトゥリ学校における状況は教育に関する論争を連邦全体に引き起こしていた。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-09-24 22:41 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

BZ Lexikon(104) 「プレンターヴァルト」

今日はベルリンのある森にまつわるお話です。7月31日の紙面より。

Lexikon: Plänterwald(プレンターヴァルト)

Der Plänterwald ist eine 89 Hektar große Waldfläche im Berliner Bezirk Treptow-Köpenick. Er wurde 1760 am Spreeufer angelegt und zunächst forstwirtschaftlich genutzt. 1876 wurde er durch das Naherholungsgebiet Treptower Park ergänzt. 1969 entstand im Plänterwald auf knapp 30 Hektar der „Kulturpark Berlin“, der einzige ständige Vergnügungspark der DDR. Bis zu 1,5 Millionen Gäste kamen jährlich. Nach 1990 sanken die Besucherzahlen stark. 2001 ging der Betreiber des nun „Spreepark“ genannten Areals pleite und setzte sich nach Peru ab. Seither verwahrlost der Vergnügungspark. Die Neuköllner Oper erzählt seine Historie jetzt als „Geschichte aus dem Plänterwald“.

(メモ)
sich absetzen: こっそり逃げる,とんずらする.

訳)プレンターヴァルトは、ベルリンのトレプトウ・ケーペニック地区にある89ヘクタールもの大きな森林地帯のことである。1760年にシュプレー川岸に作られ、最初は林業に利用された。1876年に近くの保養地帯であるトレプトウ公園によって完全なものとなった。1969年にはプレンターヴァルトに30ヘクタール弱の「ベルリン文化公園」ができ、これは常設の遊園地としてはDDR唯一だった。年間150万人までの客が訪れたが、1990年以降訪問者数は大幅に減った。2001年、「シュプレー公園」と名を変えたこの土地の経営者は破産し、ペルーにとんずらした。それ以来この遊園地は荒れ果ててしまった。今、ノイケルン・オペラがこの森の歴史を「プレンターヴァルトからの物語」として伝えている。

e0038811_2065156.jpg

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-08-01 13:15 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

BZ Lexikon(99) 「クリストファー・ストリート・デイ」

ラブ・パレードの1週間後、昨日の土曜日は毎年恒例のクリストファー・ストリート・デイのパレードがありました。今回はちょっと様子を見てこようかとも思っていたんですが、機会を逃してしまったので写真はありません。7月22/23日の紙面より。

Lexikon: Christopher Street Day

Der Christopher Street Day erinnert an das erste bekannt gewordene Aufbegehren von Homosexuellen und anderen sexuellen Minderheiten gegen Polizeiwillkür. Am 27. Juni 1969 wehrten sich Besucher der zumeist von Schwulen besuchten Bar Stonewall Inn in der New Yorker Christopher Street gegen gewalttätige Razzien der Polizei. Es kam in der Folge zu tagelangen Straßenschlachten zwischen Homosexuellen und der Polizei. Seit 1970 wird in New York am letzten Sonnabend im Juni, dem Christopher Street Liberation Day, mit einem Straßenumzug an dieses Ereignis erinnert. In Deutschland fanden 1979 die ersten Paraden unter dieser Bezeichnung in Bremen und Berlin statt.

(メモ)
aufbegehren: 反抗する,逆らう.(口語)

訳)クリストファー・ストリート・デイは、同性愛者と他の性的マイノリティーが警察の専横に対して行った、最初に有名になった反抗を忘れないための日である。1969年6月27日、ニューヨークのクリストファー・ストリートにあるゲイバー「ストンウォール・イン」の客は、警察の暴力的な手入れに抵抗した。その結果、同性愛者と警察の間で街頭での暴動が何日間にも及んだ。1970年以来、ニューヨークでは毎年6月最後の土曜日をクリストファー・ストリート・リバレイション・デイとして、街頭パレードによりこの出来事を思い出す。ドイツでは、1979年にこの名称のもとで最初のパレードがブレーメンとベルリンで行われた。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-07-23 13:56 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(3)

BZ Lexikon(96) 「エア・ベルリン」

いまや格安航空の代名詞ともなった、「エアベルリン」についてです。私はまだ利用したことがありませんが。5月3日の紙面より。

Lexikon: Air Berlin(エア・ベルリン)

Der Boom der Billigflieger hat die 1978 gegründete Fluggesellschaft Air Berlin binnen weniger Jahre auf Platz zwei der deutschen Luftfahrtbranche hinter der Lufthansa getragen. Im Oktober 2002 nahm der Ferienflieger mit traditionellem Mallorca-Schwerpunkt das neue Niedrigpreis-Angebot "Euro-Schuttle" mit Linienflügen zu enropäischen Städten in Angebot auf. Die Flotte von ursprünglich zwei Flugzeugen ist inzwischen auf 56 Maschinen gewachsen. Im vergangenen Geschäftsjahr hatte Air Berlin bei 1,2 Milliarden Euro Umsatz einen Fehlbetrag von 116 Millionen Euro verbucht. Die Zahl der Passagiere stieg auf den Rekordwert von 13,5 Millionen.

訳)格安航空のブームにより、1978年に設立された航空会社「エア・ベルリン」は、わずか数年の間で、ルフトハンザに次ぎドイツの航空部門で2位に上った。2002年10月、伝統的にマヨルカ行きに重点を置くこの休暇飛行会社は、ヨーロッパの各都市への定期航空便を持つ「ユーロシャトル」という新しい格安提供を始めた。もともとは2機の飛行機だけだったのに、その間56機にまで成長した。昨年の業務において、エアベルリンは12億ユーロの売り上げがあったが、1億1600万ユーロの赤字を記帳した。利用者の数は、1350万人という記録的な数字に達した。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-05-05 11:25 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(2)

BZ Lexikon(71) 「ベルリナーレの熊のトロフィー」

e0038811_2213587.jpg
                              Photo: dpa

今夜、いよいよベルリナーレ・コンペ部門の発表が行われます。今朝の新聞に載っていた評論家による採点表を見てみると、トップはドイツ映画の"Requiem"、次点は"A Prairie Home"。それに"The Road to Guantanamo", "Der freie Wille", "Sehnsucht"が並んでいます。さて結果はどう出るでしょうか。2月18/19日の紙面より。

Lexikon: Berlinale-Bären(ベルリナーレの熊のトロフィー)

Die Bären-Trophäen, mit denen an diesem Sonnabend die Besten der Berlinale ausgezeichnet werden, bestehen aus etwa vier Kilo Bronze. Die Staturen werden seit dem ersten Festival 1951 in der Bildgießerei Noack in Berlin-Friedenau hergestellt. Entworfen hat die Trophäe die Bildhauerin René Sintenis (1888-1965). Die Urversion wurde 1959 überarbeitet, seither ist der Bär schlanker und hebt die linke Tatze zum Gruß.

(メモ)
überarbeiten: 改訂する,手を加える.

訳)この土曜日、ベルリナーレ(ベルリン国際映画祭)のベスト作品に表彰される熊のトロフィーは、約4キロの銅からできている。1951年の第1回のフェスティバル以来、この彫像はベルリン・フリーデナウにある彫刻鋳造所Noackで製造されている。このトロフィーをデザインしたのは彫刻家のRené Sintenis (1888-1965)。オリジナルバージョンは1959年に手を加えられ、それ以来この熊はスリムになり、左の前足が上がり挨拶をしている。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-02-18 19:15 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(0)

BZ Lexikon(63) 「ベルリン・ブランデンブルク国際空港」

最近こちらで話題になっているベルリンの新空港をめぐる問題です。新空港を作るか否かの最終的な判決は、早くて3月に出ると言われています。2月8日の紙面より。

Lexikon: Hauptstadtflughafen BBI(ベルリン・ブランデンブルク国際空港)

Der neue Hauptstadtflughafen Berlin Brandenburg International (BBI) soll auf dem Gelände des jetzigen Flughafens Schönefeld entstehen. Zum Start ist eine Kapazität von 22 Millionen Passagieren vorgesehen, die auf bis zu 40 Millionen Reisende erweitert werden kann. Die Kosten werden auf rund zwei Milliarden Euro veranschlagt. Die Eröffnung ist Ende 2011 geplant. Beim Bundesverwaltungsgericht sind jedoch Klagen von Anwohnern anhängig, die das gesamte Flughafenprojekt in Frage stellen.

(メモ)
veranschlagen: 見積もる、評価する。
der Bundesverwaltungsgericht: 連邦行政裁判所(在ライプチヒ)
die Klage: 《法》訴訟、告訴。
der Anwohner: 隣接の住民、近所の人。
anhängig: 《法》係属中(ある事件が訴訟中であること)の
et4 in Frage stellen: ・・を疑問視する。

訳)新しいベルリン・ブランデンブルク国際首都空港(BBI)は、現在のシェーネフェルト空港の敷地の上にできる予定である。スタート時には(年間)2200万人の乗客のキャパが見込まれ、それは4000万人の旅行者にまで拡大することができる。費用は約20億ユーロと見積もられている。オープンは2011年の終わりを予定している。しかし、連邦行政裁判所において、この空港のプロジェクト全体を疑問視する付近の住民の訴訟が係属中である。


今日は、ドイツ語を勉強している方のために、おすすめのブログを紹介させていただきたいと思います。プロのドイツ語通訳・翻訳者のkaninchenさんのHerzlich Willkommen!です。ドイツ語の通訳や翻訳で活躍している人は他にも多くいますが、kaninchenさんがユニークなのは29歳でドイツ語の勉強を始められたということです。30歳目前で新しい語学を始めて、プロの通訳になることなど一体可能なのか、とつい思ってしまいますが、彼女のブログを読むと、どういう意識を持ってどういうトレーニングを積めば語学力が身につくのか、ということがだんだんわかってきます。ものぐさな私もかなり参考にさせてもらっています。ドイツ語がメインテーマですが、硬い感じがなく、何より読んで楽しいブログなので、ぜひご覧になってみてください。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2006-02-08 19:16 | BZ Lexikon (Berlin) | Comments(2)

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング