ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

カテゴリ:その他( 22 )

三修社の「街歩きのことばフェア」のご案内

e0038811_125777.jpg
今年『街歩きのドイツ語』を出版させていただいた三修社の編集部の方よりご案内が届きました。現在、紀伊國屋書店ららぽーと豊洲店コーナンブックス市川原木店などで、海外旅行向けの語学本のフェアを行なっているそうです(どちらも来年1月中は続いているとのこと)。

先日スペインを旅して楽しかったことの1つが、バルやレストランで片言のスペイン語を話そうと幾度も試みたこと。昔イタリア語を少し勉強したことがあったので、会話本に載っていたスペイン語の数字の数え方を見ると、いろいろな記憶がよみがえってきました。当然、類似性は強いけれども違う言語なので、間違って口を突いて出てしまうこともある。でも、バルの店員さんたちは皆それぞれちゃんと(時には笑顔で)反応してくれ、そういうことが結構旅の思い出になるものだと思います。

これから海外旅行に出るという方、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2011-12-28 23:57 | その他 | Comments(0)

出版・寄稿実績

私のこれまでの主な仕事の実績を以下にまとめました。執筆依頼等につきましては、お気軽にお問い合わせください。連絡先:masatoberlin@yahoo.co.jp

著書
『素顔のベルリン』(ダイヤモンド社)
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版』(ダイヤモンド社)
『街歩きのドイツ語』(三修社)

執筆経験のある媒体
- ドイツニュースダイジェスト連載
- NHK「テレビでドイツ語」テキスト連載(NHK出版)
- AGORA(JAL会員誌)
- SKYWARD(JAL機内誌)
- 産経新聞夕刊文化欄
- 季刊誌「考える人」(新潮社)
- 「世界」(岩波書店)
- 家庭画報(世界文化社)
- ミセス(文化出版局)
- 音遊人(ヤマハ会員情報誌)
- MOSTLY CLASSIC(日本工業新聞社)
- 音楽の友(音楽之友社)
- 月刊ぶらあぼ
- ブダペスト祝祭管弦楽団、ベルリン放送交響楽団来日公演プログラムなど(ジャパン・アーツ)
- やさい畑(社団法人家の光協会)
- Coyote(スイッチ・パブリッシング)
- 留学ジャーナル
- わがまま歩き「ドイツ」(ブルーガイド)
- はまかぜ新聞(横須賀市近辺の地域情報紙)
など

コーディネート関連
- 日本経済新聞「アートレビュー」
- NHKサンデースポーツ 特集「ベルリンの奇跡」

※法人向けガイドは別ページをご参照ください。

by berlinHbf | 2011-10-31 11:01 | その他

"OPERATION ONIGIRI"(3/16)

私の友達が明日(16日)の昼間、ベルリンのプレンツラウアー・ベルクで東北関東大震災のチャリティーイベントを行います。お時間のある方は、お誘い合わせの上お越し下さい。私も行くつもりです。以下にfacebookからの情報を貼り付けます(詳細はこちらより)。

(japanese)

おにぎり作戦

愛する私達の祖国日本を突如襲った震災、津波、原発事故。
ベルリン在住の日本人である私達も心を痛め、日本のために何かできないものかと考えています。
そこで、おにぎり作戦を決行することとしました。

以下の日時・場所で、東日本大震災のための募金を募り、募金してくださった方には、感謝の印として、日本で一番愛されている食べ物の一つ「おにぎり」を差し上げます。
募金は、責任を持って、信頼できる慈善機関へ寄付・送金致します。
どうか、お友達とお誘い合わせのうえ、いらしてください!

<日時>
2011年3月16日(水)
12:00-18:00

<場所>
Pappelallee 86, 10437 Berlin, bei "enishi"
(素敵な和風雑貨店&カフェのenishiさんが場所を提供してくださいました!
「enishi」とは「人と人との不思議な出会いと関係」という意味です。)

http://maps.google.com/maps?client=safari&q=Pappelallee+86%2C+10437+Berlin&oe=UTF-8&ie=UTF8&hl=ja&hq&hnear=Pappelallee+86%2C+Berlin+10437+Berlin%2C+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84&t=h&z=16


(Auf Deutsch)

OPERATION ONIGIRI

Wie ihr bereits wisst, haben Erdbeben, Tsunami und Atomkraftwerkunfälle unser geliebtes Land Japan schwer erschüttert.
Wir, japanische Bürger in Berlin, fühlen uns niedergeschlagen und fragen uns: Was können wir für unser Land tun?
Wir haben uns entschieden die "Operation Onigiri" durchzuführen.

Wir appellieren an Alle für die Katastrophe in Japan Geld zu spenden. Als Dank für die Spende werden wir Onigiri (Reisbälle) verteilen. Onigiri gehört zu den beliebtesten Snacks in Japan.
Wir versprechen das gesammelte Geld an eine vertrauenswürdige Wohltätigkeitsorganisation zu senden.
Bitte kommt zahlreich und nimmt eure Freunde mit! Je mehr, desto besser! Je mehr Leute kommen, desto grösser die Hilfe für die Opfer.

WANN?
Mittwoch, 16. März 2011
12:00 bis 18:00 Uhr

WO?
Pappelallee 86, 10437 Berlin, im "enishi"
("enishi", japanischer Laden und Cafe stellt uns freundlicherweise den Raum zur Verfügung.
"Enishi" bedeutet "eine wunderbare Begegnung und Beziehung zwischen Menschen".)

http://maps.google.com/maps?client=safari&q=Pappelallee+86%2C+10437+Berlin&oe=UTF-8&ie=UTF8&hl=ja&hq&hnear=Pappelallee+86%2C+Berlin+10437+Berlin%2C+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84&t=h&z=16


(English)

OPERATION ONIGIRI

As you've already known, huge earthquakes, tsunami and nuclear power plants' accidents have hit our beloved country, Japan.
We, the Japanese residents of Berlin, felt devastated and have been asking ourselves: what can we do for our home country?
Then, we have decided to carry out a mission: "Operation Onigiri"

We will appeal for people to donate money to help Japan, and give out Onigiri (rice ball) to contributors in order to show our gratitude.
Onigiri is one of the most beloved food in Japan.
We promise that we will send the collected money to trustworthy charity organisations.
Please come with your friends! The more, the merrier! The more people come, the more help the victims can get!


Wednesday, 16th of March, 2011
12:00-18:00


Pappelallee 86, 10437 Berlin, at "enishi"
("enishi", the lovely Japanese shop and cafe kindly offered a place!
"Enishi"means a miraculous encounter and relationship between people.)

http://maps.google.com/maps?client=safari&q=Pappelallee+86%2C+10437+Berlin&oe=UTF-8&ie=UTF8&hl=ja&hq&hnear=Pappelallee+86%2C+Berlin+10437+Berlin%2C+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84&t=h&z=16

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2011-03-15 23:26 | その他 | Comments(6)

テーゲル空港での一波乱

e0038811_1652481.jpg
昨日、母と弟が帰国の途につきました。しかし、最後まで一筋縄ではいかなかった・・・。それは自転車の梱包のこと。前日に近所の自転車に梱包用の箱をもらいに行ったところ、あいにく置いておらず、弟は「空港に行けば箱はなんとかなる」と楽観的な見方。しかし、テーゲル空港のインフォメーションで聞くと、そんなものは置いていないという。航空会社の現地連絡先に電話しても週末でつながらず。これは困った。ところが、インフォメーションで質問した時、たまたま横で話を聞いていたドイツ人のおじさんが、「最終手段として、メッセの近くに大きな自転車屋がある。空港からそれほど遠くない。そこなら間違いなく箱はあるよ、保証する」と言ってくれたので、半分賭けで行ってみることに。

e0038811_1653779.jpg
大まかな場所と店の名前しかわかりませんでしたが、親切なタクシーの運ちゃんが調べてくれて、シャルロッテンブルク地区の自転車屋Stadlerには10分ぐらいであっという間に着きました。入ってみて、あまりの大きさにびっくり。店の正面に「ドイツ最大の2輪車店」と書いてありましたが、あながち嘘ではなさそうです。お店の人に話したらこちらの意図を即座に理解して、自転車用の段ボールを持って来てくれました。

Zweirad-Center Stadler
Königin-Elisabeth-Straße 9
14059 Berlin

e0038811_1653235.jpg
この箱を車にうまく収めるのがまた大変でしたが、ベルリン在住30年のトルコ人の彼の尽力のお陰で予想以上の早さでテーゲル空港に戻って来ることができました。それにしても、あの時さりげなく自転車屋の情報を教えてくれたおじさんには感謝する他ありません。

e0038811_1782038.jpg
彼はこういう修羅場を何度も乗り越えてきたのでしょうが、この日が私がいるからかどこか余裕(こちらはたまったものじゃないが)。空港に戻ると、すぐさま自転車の解体作業へ。このイタリアのBasso社の自転車、カーボン製だとかであまりの軽さに驚きました。今となっては一度ぐらい試乗させてもらえばよかった。

e0038811_16533911.jpg
最後はギリギリだったけれど、無事チェックイン。また会う日まで。わが家の夏の一大イベントはこうして終わりました。

次回からはインタビュー記事を何回かに分けてお送りする予定です。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2010-10-03 10:46 | その他 | Comments(4)

弟の自転車旅、明日完結!

たびたびこの話題で失礼します。8月初頭から西ヨーロッパを自転車をメインに旅を続けて来た私の弟(ブログはこちら)が、明日の午後、ゴールのベルリン・ブランデンブルク門に到着する予定です。2ヶ月のうちに(観光もしながら)西ヨーロッパ全域を自転車だけで回るというのは、ほとんど不可能に近いので、途中電車も使いつつ自転車で走った1800キロという距離は、本人としては納得していない面もあるようですが、計画段階からここまで1人でやってきたことの大きさを考えると、ベルリンではあたたかく迎えてやりたいと思っています。

もしお時間があるという方、明日(29日)の16時半頃、ぜひご一緒に弟のゴールを迎えていただけると嬉しいです。ブランデンブルク門のパリ広場側でお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2010-09-29 01:50 | その他 | Comments(6)

雑誌『グリーン・モビリティ』バルセロナ特集

e0038811_8292724.jpg
ご紹介が遅くなりましたが、7月のバルセロナ取材が形になりました。自転車とエコライフをテーマにした『グリーン・モビリティ』というフリーペーパーのバルセロナ特集を、トラベルジャーナリストの柏原文さん(http://berlincafe.info)と共同で担当させていただきました。

今回はスペインの中でも独自の文化が育まれているこの街の、「人と自転車の風景」を多方面からレポートしました。私にとってはほぼ初めての海外取材でしたが、この夏で一番楽しかった仕事と言えるかもしれません。先日手元に届いた雑誌の写真を眺めながら、いろいろな記憶がよみがえってきました。大変なこともあるけれど、こうして1回1回の取材が「作品」として残るのはこの仕事の醍醐味かなとも思いました。

フリーペーパーといってもなかなか中身の濃い雑誌です。全国の主要自転車屋さんの他、東急ハンズ、ビックカメラ、三省堂書店、紀伊国屋書店などにも置いてあるので、お立ち寄りの際は手に取っていただけるとうれしいです(配布先の詳細はこちらより)。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2010-09-26 23:57 | その他 | Comments(0)

『ツール・ド・ヨーロッパ』 ~スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周~

e0038811_552181.jpg
「ベルリン中央駅」読者のみなさん、こんにちは。
中村真人の弟で、現在早稲田大学創造理工学部4年の中村洋太です。

世界最高の自転車レース『ツール・ド・フランス』に憧れて、ぼくは自転車を始めました。大学入学後、自転車旅にハマり、昨年の夏には2700kmを走り、西日本を一周しました。

この旅は、昔からの地図好きが高じて、自分の住んでいる神奈川から九州まで一本の道でつながっているかどうかを確かめたい、という気持ちがきっかけとなって始まりました。走行中、車のサイドミラーに当てられたり、足がつって車道側に倒れてしまい、危うく車に轢かれそうになったこともありました。辛かったこと、嬉しかったこと、全て毎日ブログに書き込んでいました。そんなある日、全然面識のない方から「私も諦めていた夢に対してもう一度挑戦してみます。ありがとうございました」というメッセージをいただき、とても驚きました。なぜなら、自分は誰かを励ますために走っていたわけではなく、好きなことを夢中でやっていただけだったからです。その時初めて、「西日本を回るだけでこんなに影響力があるんだったら、もっと広いヨーロッパを走れば、より多くの人に夢や感動を与えられるかもしれない」という考えが浮かびました。

e0038811_5523841.jpg
この考えを実現すべく「2010年の夏は、西ヨーロッパを一周する」と決意したのは、2月のことです。100万円以上の旅費を集めるのに十分な時間がなかったぼくは「企業や個人にスポンサーを募る」という方法を考えました。こうして立ち上がったのが今回の『ツール・ド・ヨーロッパ』企画。今も、企画書を持参し、協賛を求めて企業や個人をまわっています。この数ヶ月間で、五輪選手を含む100人以上の方々に協賛していただき、企業からは、往復航空券、ロードバイク、一眼レフカメラ、サングラスなどを提供していただけることになりました。書き続けていたブログも、5月に学生ブログランキングで1位になりました。自分の活動を通じて、夢や野心を持った学生が一人でも増えてほしいと思い、挑戦をしています。
良かったら応援よろしくお願いいたします!

中村洋太ブログ
夢!冒険!ちゃいにっき!~自転車で西ヨーロッパ一周の旅~
『ツール・ド・ヨーロッパ』の企画案

-----------------------------------------------
人様のお金で旅行するなどという発想には正直私もびっくりし、「そんな無茶な!」と思いましたが、必死の努力の甲斐あってここまできたようです。とはいえ、さすがに協賛という形で100万円以上の旅費を集めるのは並大抵ではないようです。見ていて危なっかしいというか、ひやひやする時もある弟ですが、もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。また、旅先で泊めてくれる方も現在探しているそうです。どうぞよろしくお願いいたします。
中村真人

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2010-06-22 23:17 | その他 | Comments(3)

Twitter始めました

つい最近、Twitterを始めました。Wikipediaによると、「ブログとチャットを足して2で割ったようなシステム」と説明されていますが、このツイッター、ブログやSNSなどに比べて、いまひとつその用途というかメリットがよくわからなかったんです。でも、友達などに勧められて、とりあえずブログと並行して使ってみることにしました。始めてみて(まだ2日も経っていないのですが)、なるほど、ブログともSNSとも一味違う、人と人とのゆるやかにしてリアルなつながりが形成されているのがじわじわと感じられてきました。よかったら、今後はこちらでもよろしくお願いします。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2010-01-26 10:58 | その他 | Comments(5)

実家のネコちゃんたち

e0038811_15483094.jpg
日本に帰って来ると、つい一度は書いてしまうわが家のネコです。1年ぶりでしたが、3匹とも元気でした。まずは、穏やかな日差しを浴びてソファの上で寝っころがるルナちゃん(♀6歳半)。もこもこしたお腹を、つい触りたくなってしまいます。

e0038811_15481247.jpg
カメラにちょっかいを出そうとするミントくん(♂8歳半)。もう1匹、同じ日にやって来た白猫のモモちゃんもいますが、昼間は別の場所で寝ていることが多く、写真があまりありません。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2009-12-19 15:46 | その他 | Comments(2)

新年を迎えて

e0038811_016113.jpg
2009年が明けました。昨年は結婚という一大転機があったためか、10月以降は時が経つのがいつになく早かった気がします。本年もどうぞよろしくお願いいたします(喪中のため、新年のご挨拶は控えさせていただきます)。

写真は、2年ぐらい前近所のバルコニーの写真を撮り歩いている時に出会った一瞬の光景。丑年なのにすみません(笑)。ベルリンはこの1週間激寒だったせいで、私はすっかり風邪を引いてしまいましたが、日本の皆様はまだしばし穏やかな正月をお過ごしください。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2009-01-01 20:11 | その他 | Comments(14)

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング