ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

Blog「ベルリン中央駅」3周年

e0038811_319392.jpg
8月1日をもって、当ブログは3周年を迎えました。日頃読んでくださっている方々に、まずは心からのお礼を申し上げたいと思います。

2周年のときはわざわざここで触れませんでしたが、3年間ほぼ休みなく(しかも楽しく)続けてこられたことには、いささかの感慨があります(記事の数はその間800を越えました)。
今にして振り返れば、このブログを始めたきっかけの一つは、当時務めていた会社を辞めたことでした。周りからは、「新しい仕事を見つけるならフランクフルトやデュッセルドルフに行った方がいいよ」とすすめられもしましたが、自分の中に何か意地のようなものがあって(笑)、結局ベルリンに残る道を選んだのです。そんなとき、自分の伝えたいことを気軽に発信できるブログというツールが急速に広がっていたこともあり、この「ベルリン中央駅」を始めてみたのですが、私はたちまちのめり込みました。

一体何がそんなに楽しかったのか。自分でもよくわからないのですが、さまざまなベルリンを自分の言葉でつづり、写真に収め、時にはここに長く住む人との対話を記録したりすることによって、この街とのかかわり方が根本的に変わった。それは確かかもしれません。そして、忘れてはならないのは、読んでくださっている方のコメントが常に私を刺激してくれたこと。貴重で面白い出会いも数々ありました。会社を辞めたことでそれなりに大変な思いもしましたが(まあ今も大変ですが^^;)、何かを伝えたいときに、毎日一定数の人が読んでくれる個人メディアを持てたということは、日々の生活のどこかで心の支えになっているような気がします。

今後、実現していきたいことはいろいろとあります。これまでは自分の知識と経験不足から書けなかった(あるいは書く勇気がなかった)テーマについても踏み込んで行きたいですし、長期的な視野で見たらやはり本を書きたい!ここまでベルリンにこだわってきたからには、短期間の集中取材などでは絶対に書けないようなものを書いてみたいという思いはあります。私のような無名の書き手にすぐにチャンスが巡ってくるとは思いませんが、人生何が起こるかわかりませんからね。ブログに関してはこれまで通り、野茂の三振やイチローのヒットのように、地道に積み重ねていきたいと思っています。そして、何事も楽しむ精神を忘れないこと。今後ともお付き合いいただけると幸いです。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2008-08-03 22:36 | ベルリンのいま | Comments(71)
Commented by つーたん at 2008-08-04 07:26 x
おめでとうございます!これからも楽しみにしていますね♪応援しています、私も夢をかなえるために頑張ります。まずは、テストをクリアーしてきます(小さいっ(笑))。
Commented by HIDAMARI at 2008-08-04 08:39 x
3周年おめでとうございます。もっと前から始められていたと思ったのは、充実した内容からの印象でしょう。

僕がブログを始めたのが2005年の4月ですから、ほぼ同時期に始めていたのですね。
Commented by あk at 2008-08-04 08:44 x
ご苦労様です。いつも更新楽しみにしてますので、がんばってください。いつかベルリンにも日本の茶屋ができるかもしれません。URL参照願います。
Commented by galahad at 2008-08-04 09:00 x
3周年おめでとうございます。 いつも綺麗な写真を載せてくださってるので、みるのがとても楽しみです。 「音友」の記事も拝見してますよ!これからもがんばってください。
Commented by isamu at 2008-08-04 10:05 x
WM2006以来いつも楽しみに拝見しております。
ベルリンの現在を報告してくださる切り口にとても魅力を感じています。
Commented by la_vera_storia at 2008-08-04 10:58 x
ブログ開設三周年おめでとうございます。
私がすごいと思うのは記事の内容もさることながら、マサトさんが数多いすべてのコメントにお返事されている点で、これには非常に頭が下がります(どうか無理されませんように!)。
パリですと歴史を「発見」する楽しみであるわけですが、ベルリンには歴史を「発掘」する楽しみがあると思います。パリでは、ある瞬間すでにそこにあり続けてきた歴史と魅力にふと気がつくわけですが、ベルリンでは基本的にはこちらの側が探求して「発掘」していきませんと歴史や魅力が眼の前に明らかになってこない場合が多いように思います。そこのところがベルリンの大きな楽しみのように思いますね。
今後もベルリンの魅力を発掘する旅をおおいに期待しております。
Commented by madonotabi at 2008-08-04 11:05
3周年おめでとうございます。
毎記事、かかさず拝見しております。
私にとっても、ベルリンと「ベルリン中央駅」との出会いは大切なポイントとなっています。こつこつと続けることって難しい!師匠!これからも楽しみにしております!
Commented by Kaorintan at 2008-08-04 12:27 x
おめでとうございます! 文章といい、写真といい、とても感性豊かで読んでいてとても面白いです。
ベルリンには正直あまり興味がなかったのですが、見方が変わりました。ありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by toska at 2008-08-04 12:53 x
3周年おめでとうございます。私がはじめてベルリン中央駅とであったのは、ヤフーのニュースからリンクが貼られていたことでした。人は生きているだけで歴史を刻むといいますが、Masatoさんの歴史の一部を今回の記事で垣間見させていただいた気がします。読むたびにベルリンに行きたくなるMasatoさんのブログ、これからも楽しみにしていますので、大変とは思いますが、がんばって続けてください!
Commented by Tsu-bu at 2008-08-04 16:03 x
おめでとうございます!継続は力なり、ですね。
ベルリンの過去・現在・未来を様々な視点から伝えてくださる「ベルリン中央駅」をこれからも楽しみにしています。あっ、音楽のお話も!
シベリウスの5番、素晴らしかったです。ベルグルンド盤も聴いてみます。
Commented by bugyo2 at 2008-08-04 16:06
3周年おめでとうございます.
# 私も, もっと前からこのブログがあったような気がしてましたが
これからも, ベルリンの今が伝わる記事を楽しみにしております.
Commented by Nemuko at 2008-08-04 16:50 x
3周年おめでとうございます。
いつも楽しく読ませていただいてます。いろいろ大変だとは思いますが、このまま続けてくださいね、応援しています。
Commented by キートス at 2008-08-04 18:57 x
もう3周年ですか。おめでとう!これからも楽しみにしています。
昨日は楽しかったですね。お疲れさま!また会いましょう・・・
Commented by うのっち at 2008-08-04 18:59 x
3周年おめでとうございます!最初にここへたどり着いたきっかけは、もはや定かではありませんが、何かの折にちょくちょくと、ここに導かれていた気がします。これからも、まさとさんならではの視点とネタを期待しています!
Commented by ヴァランシエンヌ at 2008-08-04 20:20 x
マサトさん、お久しぶりです&3周年、おめでとうございます(^^)
私が最後にベルリンに行ったのは、2年半前の冬になりますから、あの頃はまだ、ブログを始められて半年あまり…だったんですね。
ほぼ毎日(しかも、単なる日記ではなく、充実した中身の濃い文章で!)続けていらっしゃること、本当に敬服します。
>人生何が起こるかわからない
本当に。「こうなりたい」と心から願えば、そういう方向へ自然と身体も動きますし、流れが自分に向いている…と思える瞬間が、きっとやってきますよ。
これからも(無理のない程度に)頑張って下さいね。楽しみにしています。
Commented by Takora at 2008-08-04 20:33 x
三周年おめでとうございます!
マサトさん御自身が、このブログを書き続けている事で
刺激をもらっている様に、拝読している僕も刺激を与えて
もらっております。

井伏鱒二が半世紀に渡る我が街への想いを綴った『荻窪風土記』
の様に、ベルリンの暮らしと歴史が伝わってくる
『ベルリン風土記』を(勝手ながら)期待しております!!
Commented by at 2008-08-04 21:18 x
おめでとうございます!
いつもベルリンから新鮮な情報をありがとうございます。
3周年って凄いですよね。なかなかできないことです。
これからもがんばってください。応援しています。
早く同じ「市民」になれるよう、私もがんばりますよ~!
Commented by Daisaku at 2008-08-04 22:19 x
マサトさん、BerlinHbfの三周年おめでとうございます。
このブログと、マサトさんに出会えたことは、ベルリンに親しみ、深く関わるようになった私にとって本当に幸せなことでした。これからも、心から楽しみにしています。

おかげさまで、写真展も先週、無事に終わりました。次は来年…かな? ベルリンでお会いできる日を楽しみにしております。
Commented by らっぱ@たか at 2008-08-04 23:10 x
おめでとうございます!!
質の高い日記で、いつも楽しみにしています。
いつかお会いできる機会があることを楽しみにしています!
Commented by zaichik49 at 2008-08-05 00:17
もうあれから3年経ったのですね。このブログ開設、会社を辞めたことがきっかけになっていたのですね。元同僚としても3年間の間に膨大な記事数と読者を集めてきたマサトさんの底力を感じます。人生、何がどう繋がっていくか分かりません。

私も過去の記憶を忘れないようにとブログを始めましたが、継続する難しさは常に感じています。

ベルリンに今後も滞在できると良いですね。

Commented by pfaelzerwein at 2008-08-05 03:01 x
「フランクフルトやデュッセルドルフに行った方がいいよ」―

前者は確かにベルリンよりも西欧的でインターナショナルかも知れませんが、文化的に特に面白いとは思いませんね。後者は買物には良いという声を聞きますが、それならばケルンの方が遥かに文化的ですからね。

文化発信基地としてはやはりベルリンでしょう。またこれからも面白い話を聞かせてください。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 04:57
>つーたんさん
ありがとうございます。
>まずは、テストをクリアーしてきます(小さいっ(笑))。
いえいえ、小さな目標を一つずつクリアしていくのはとても大切なことだと思いますよ。試験の成功を願っています。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:00
>HIDAMARIさん
お互いほぼ同時期にブログを始めたのですね。では「同級生」ということで、これからもよろしくお願いします。いつかこのブログを紹介してくださったときはうれしかったです。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:05
>あkさん
>いつかベルリンにも日本の茶屋ができるかもしれません。
記事を拝見しました。面白いですね。ベルリンに日本茶屋ができたら取材に行きますよ。お茶だけでなく、ぜんざいやあんみつが食べられるところだとうれしいです^^;)。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:06
>galahadさん
音友の記事も読んでくださっているとはうれしいです。
今後ともどうぞよろしくお願いします!
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:09
>isamuさん
ずいぶん前から読んでくださっているのですね。ありがとうございます!
建築関連の話題も適宜取り入れたいと思っているので、今後ともどうぞご期待ください。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:20
>la_vera_storiaさん
>マサトさんが数多いすべてのコメントにお返事されている点で、
実はこれは大した負担ではないのです。もしコメントの大部分が苦情で、それにいちいち答えるとしたら大変な苦痛だと思いますが・・・ありがたいことに、いただくのは好意的かつ生産的なコメントばかりですので。

la_vera_storiaさんからは、これまで何度もベルリンの奥深さを教えていただいてきました。それが私にとっての血となり肉となっている気がします。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:25
>madonotabiさん
お祝いのメッセージありがとうございます!
コツコツ続けてこられたのも、読んでいる方がいるからこそだと思います。madonotabiさんはとてもインテリですから、ベルリンのことや音楽のこと、私の知らないことをまたいろいろ教えてくださいね。
Commented by berlinHbf at 2008-08-05 05:28
>Kaorintanさん
ありがとうございます!ドイツ好きの方にも読んでもらえるのはうれしいです。知られざるベルリンをまだまだ紹介していきたいと思っています。
Commented by ami at 2008-08-05 07:13 x
3周年おめでとうございます!本当にマサトさんの記事の充実ぶりと、コメントへの細かいお返事には頭が下がります。無理はなさらずに、今とそしてその奥にある過去と未来のベルリンのマサトさんが見ている姿を、発信し続けて欲しいと思います。ベルリン住民として楽しみにしています。
Commented by ecran2 at 2008-08-05 10:53
ブログ開設3周年おめでとうございます
日々ベルリンの「今」を伝えていくこと
そして今後は「過去」の貴重な記録になるでしょう
これからも楽しみにしております!
Commented by ゆきおんな at 2008-08-05 21:08 x
はじめまして。
3周年なのですね。おめでとうございます。
私は昨年10月にベルリンへ旅しました。1週間ほどの滞在でしたが気ままに街を歩き、いろいろなことを感じ、楽しい時間を過ごし、帰国して「ベルリン中央駅」を知り、私がベルリンにいた頃のティアーガルテンの紅葉の写真を公開していらっしゃったので、勝手に親しみを感じて以来愛読しています。
これからも楽しみにしています。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 00:52
>toskaさん
>ヤフーのニュースからリンクが貼られていたことでした。
そうだったんですか!確か「記憶の列車」のときですよね。後にも先にもあのときほどアクセス数が多かったことはありません(笑)。

>Masatoさんの歴史の一部を今回の記事で
個人的なことは普段あまり書かないのですが、このブログを始めたきっかけとなると、3年前置かれていた状況に立ち戻らざるを得ないので少し書きました。今後ともよろしくお願いします。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 00:54
>Tsu-buさん
シベリウスよかったですか。うれしいです。ちなみにヴァンスカ指揮ラハティ管の録音も大変すばらしいですよ。いつか上野周辺でお会いできるといいですね。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:04
>bugyo2さん
ご無沙汰しています。3年間は長いような短いような、でもそれなりに重さのある年月だと思います。またいつでも遊びにいらしてください!
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:05
>Nemukoさん
応援メッセージありがとうございます。
ブログはこれまで通り続けていきたいと思います。お互いがんばりましょうね^^)。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:08
>キートスさん
先日は楽しかったです。キートスさんのコメントは、生粋のベルリーナーならではの視点で、いつも楽しく拝読しています。またいろいろな話を聞かせてくださいね。今後ともどうぞよろしく。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:13
>うのっちさん
>まさとさんならではの視点とネタを期待して
ありがとうございます、がんばります。またベルリンの飲み屋めぐりでもしましょう。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:30
>ヴァランシエンヌさん
お久しぶりです&ありがとうございます!
ヴァランシエンヌさんとも、ネット上ではかれこれ長いお付き合いになりますよね。 今後ともよろしくお願いします。オペラや演劇の話題は、これまでは書いてみたくてもなかなか書けなかったので、今後少しずつ幅を広げていきたいと思います。

>「こうなりたい」と心から願えば、そういう方向へ自然と身体も
>動きますし、流れが自分に向いている…
なるほど、こう思えるときが来ることを願って、今日からまた地道に更新していきたいですね。ブログは自分にとってすっかり学びの場になってきました。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:35
>Takoraさん
>井伏鱒二が半世紀に渡る我が街への想いを綴った『荻窪風土記』
この作品は知りませんでした。『ベルリン風土記』とは、いいタイトルですね。しかしこのタイトルとテーマだと、出版できるのは40年後とかになりそう(笑)。Takoraさんとの共同作業、楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願いします。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:38
>鮭さん
ありがとうございます。鮭さんの方も、着々と目標に向かって進んでいるようで何よりです。お互いがんばりましょうね。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:41
>Daisakuさん
先日の写真展、無事に終わったようで何よりです。
Daisakuさんとの出会いは、僕にとっても貴重でうれしいものでした。いつかゆっくり飲み交わせる日が来ることを願っています。そちらのブログにもまたお邪魔しますね。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:42
>らっぱ@たかさん
こちらこそいつかお会いできるのを願っていますよ。ひたむきにラッパに精進なさる姿勢には頭が下がります。これからもよろしくどうぞ。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 01:47
>田丸さん
昨日いただいたコメントがなぜか消えているのですが・・・
とてもうれしいコメントだったのに残念です。それはそうと、多忙にお仕事をこなされるご身分でありながら、黙々とブログを更新される田丸さんには本当に驚かされますし、刺激もいただいています。機会がありましたら、関西方面にも伺いますので、そのときはぜひお会いできることを願っています。ある種の「同士」として(?)、これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 02:02
>zaichik49さん
元同僚からのメッセージありがとうございます^^;)。今にして思えば、短い間でしたがいろいろと貴重な経験をさせてもらったなあと感じます。まあ、もう少し続けたかったというのはありますけどね。

>マサトさんの底力を感じます。
いえいえ。ただ、このブログを続けてきたことは、「自分は本当にベルリンに残りたいのか」?と自分に問う作業でもあったので、かなり力を入れてきたのは確かです。なんとかベルリンに残れるよう、もう少し踏ん張りたいと思います。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 02:06
>pfaelzerweinさん
>文化発信基地としてはやはりベルリンでしょう。
はい、私も結局そういう結論に至ったのです。フランクフルトやデュッセルのよさも認めた上で、向こうに移るくらいだったら日本に帰った方がいいと思っていました。ベルリンに残ることで、ある種の犠牲も払ったわけですが、ここにいられるうちは今できることをがんばりたいと思います。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 02:09
>amiさん
あたたかいメッセージをありがとうございます。今のところ無理は感じていないので、今後もできる範囲で続けていくつもりです。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 02:12
>ecran2さん
ありがとうございます。
ブログを始めた当初はあったのに今はもうない建物などもありますから、今後貴重なドキュメントになっていくかもしれません。ベルリンの移り変わりは相変わらずすさまじいですからね。ecran2さんの写真ブログも楽しく拝見しています。
Commented by berlinHbf at 2008-08-06 02:16
>ゆきおんなさん
はじめまして!ご愛読ありがとうございます。
>ティアーガルテンの紅葉の写真を
そういうテーマで書いたのを思い出しました。このブログとの出会いは、皆さん本当にさまざまなんですね。こんなにたくさんのお祝いコメントをいただいて、本当にうれしかったです。
Commented by KSUZUKI at 2008-08-06 07:07 x
遅れ馳せながら、三周年おめでとうございます。コメントはいたしませんが、いつも楽しみに拝読させて頂いております。     ベルリンの出来事や文化をアクチュアルに、また過去を捉えつつ取り上げて頂いているので、大変ためになります。これからも楽しみにしております。    私事ですが、今年はBerlin在住の彼が日本に来るので、そのガイドをしたり、後半私も5週間程Belinに滞在予定です。あまり意識してないので勿体ない話ですが、近年、毎年訪れてます。
Commented by nem_ran at 2008-08-06 12:50 x
昨年8月には大変お世話になりました、某大学オケ先輩の中年です。ブログ3周年おめでとうございます。
あれからますますベルリン、DDR研究に熱が入ってしまい、Amazonで古本を買ったり、最近はドイツ語もできないのにmasatoさんのお友達のブログで紹介されていた「東ドイツの新語」を買ってしまいました。
職場の新入生と話したら、ソ連、東ドイツとかいうものがあったことは知っていても、監視国家だったなんてことは全然知らないので、中年は東ドイツについて熱く語ってしまいました。
今年はベルリンに行く機会はありませんが、次行くときはどこ行こうかと、ブログを拝読しながら考えております。またお目にかかれるとうれしいですね。
Commented by bach!! at 2008-08-06 21:41 x
3周年おめでとうございます。
昨年末のベルリン旅行の際、現地の情報を調べるために「ベルリン」で検索していて、たまたまこちらのブログに出会うことができたのですが、それ以来ずっと楽しみに拝見させていただいています。
日本から遠く離れているのにもかかわらず、ベルリンがとても身近に感じられるようになりました。日々刻々と変化する新生ベルリンを知ることのできる、いちばん頼りになるブログですね。
「カテゴリー」や「タグ」、「以前の記事」などで3年間の膨大な記事の検索が簡単にできるのもありがたいです。旅や音楽以外の話題にも、ついつい引き込まれて興味深く読ませてもらっています。(写真も素晴らしい!)
また、いつかベルリンを旅行したいと思っています。その際にはどうぞよろしくお願いします。


Commented by チップとタップ at 2008-08-07 00:21 x
初めてコメントさせていただきます。3周年おめでとうございます。
2006のワールドカップでドイツを1ヶ月歩き回ったあと、1年ほどしてからこのブログを知りました。ベルリンにも10日間ほど滞在(泊まっていたのはスタッドミッテでした)したこともあり、懐かしさから見始めたのですが、その後もベルリンの今をいきいきと伝えてくれる内容にほぼ毎日楽しませてもらっています。視点や話題の多彩さのおかげで、わたし自身実際に訪れたときよりベルリンへの興味が深まっています。また、刻々と姿を変えていくベルリンを読み、写真を見続けられることで、2006の記憶も単なる思い出にならず、今に続いているように思えるのもうれしい限りです。これからも、ご活躍を楽しみにしています。
Commented by paukenschlagzeu at 2008-08-07 10:14 x
3年ものあいだ、ベルリンの様子を美しい写真とともに届けて頂き感謝します。これからも変わりなく楽しみに拝見します。でも、ホントは行けばいいんですよね(これが出来ないんだなぁ。早くしないとパスポートがダメになっちゃう)。毎年8月が来ると、ベルリンに降りたった暑い日にタイムスリップします。駅に出迎えてくれたボスは退官しました。
Commented by berlinHbf at 2008-08-08 20:49
>KSUZUKIさん
お久しぶりです。励みになるコメントをありがとうございます!
ベルリン出身の彼がいらっしゃるとは、この街にご縁があるのですね。コメントをいただかなくても、いつも読んでくださっているのはうれしいです。
Commented by berlinHbf at 2008-08-08 20:53
>nem_ranさん
お久しぶりです。もうあれから1年経ちますか。あの節はお世話になりました。
>ますますベルリン、DDR研究に熱が入ってしまい、
そうですか。「東ドイツの新語」とは、またマニアックですね(笑)。でも、職場の新入生には通じないであろう話題でもここでは大歓迎ですので、耳寄りな本や情報があったらまた教えてくださいね。
Commented by berlinHbf at 2008-08-08 20:59
>bach!!さん
昨年末はお会いできずに残念でした。でも、あれからずっと読んでくださっているようで、うれしい限りです。

>「カテゴリー」や「タグ」、「以前の記事」などで
タグは便利ですが、上位20項目しか載せられないのがちょっと不満で、どうしても埋もれてしまう記事がでてきます。ただ、グーグルの検索ではかなり上位に引っかかるようになってきて、それ経由で来てくださる方が多いようです。
Commented by berlinHbf at 2008-08-08 21:07
>チップとタップさん
はじめまして!2年前のワールドカップを機に読んでくださっている方は、意外といらっしゃるのですね。

>2006の記憶も単なる思い出にならず、今に続いているように
>思えるのもうれしい限りです。
なるほど、記憶が記憶のままに留まっていないということですね。うれしいご感想をありがとうございました。またいつでもお書き込みください。
Commented by berlinHbf at 2008-08-08 21:12
>paukenさん
お久しぶりです。paukenさんが初めてコメントをくださったのは、このブログを始めて間もない頃でしたよね。あれからもう3年ですか。

>駅に出迎えてくれたボスは退官しました。
私の方でも先週祖母が亡くなりましたし、この間の時の流れを感じますね。今後ともよろしくお願いします。
Commented by Ryoko at 2008-08-08 21:41 x
Masato-san
3周年おめでとうございます!ブログを始めた当時まだ出来ていなかった中央駅も今や立派なベルリン鉄道網の核として活躍していますね。
クリスマス時期に見たスワロフスキーのツリーがきらきら光って美しかったのを思い出しました。案内していただいた場所も素敵なところばかりでしたね。
これからもいろんな角度からベルリンを伝えてください!!
それにしても私、まだベルリンに住みたい熱が冷めないんですよね~
Commented by みっく at 2008-08-10 06:29 x
まずははじめまして。そして3周年、おめでとうございます!!
ただ漠然と、でも何かすごく惹かれるものがあり、今年の4月からベルリンに来ました。Masatoさんの書かれるKreuzbergや旧東時代に関わる記事は完全に私のツボで、毎回楽しく拝見させていただいてます。記事を見て実際に足を運んだ場所も数知れず、本当にお世話になっています^_^ これからもベルリンの色々な顔を発掘・発信して頂けることを期待しています!
Commented by berlinHbf at 2008-08-10 22:18
>Ryokoさん
お久しぶりです。最後にお会いしてからもう1年近くになりますね。Ryokoさんは、日本で元気にお過ごしのようで何よりです。
>まだベルリンに住みたい熱が冷めないんですよね~
そうですか~。ベルリンに思いを寄せる人は意外と多くいるもので、注目度だってこれからさらに高くなりそうな気がします。
Commented by berlinHbf at 2008-08-10 22:21
>みっくさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
>Masatoさんの書かれるKreuzbergや旧東時代に関わる記事は
>完全に私のツボで、
それはうれしいです。過去ログへのコメントも歓迎ですので、実際に足を運んでみて何か感じたことがあったら、また気軽に書き込んでみてくださいね。これからもどうぞよろしく!
Commented by MOTZ at 2008-08-13 22:22 x
遅ればせながら・・
おめでとうございます。そして、いつも新鮮な情報をありがとうございます。
遠く離れた日本からベルリンに片思いしている自分にとって、
Masatoさんはキューピッドのような存在です。
憧れのベルリンさんのあんなトコ、こんなトコ、意外な過去、
現在、未来。写真つきで報告してくれるのですから。

アンテナはってるつもりでも、なかなかツボな情報は入ってこない
ものです。でも、このブログを読ませてもらうとちょうど自分の
興味のある/興味を持ち得る記事が飛び込んできます。
オストクロイツ駅の改装の予定をこちらで知り、
オストクロイツを特に利用してたわけじゃないんですが
あの風情は好きだったので「これは早く行かねば」と
思っております。まだ実現の見込みはありませんが、
とりあえずそんな気にさせる素晴らしいブログなのですよ。


Commented by berlinHbf at 2008-08-15 20:04
>MOTZさん
熱い応援メールをありがとうございます。
私はキューピッドですか(笑)!?思わず頬が緩んでしまいました。
自分で言うのもなんですが、私は褒められて伸びるタイプのようなので(笑)、また褒めてやってくださいね。そうすると、「オストクロイツ駅はあれからどうなったかなあ」と続きのレポートを書き気にもなりますので(笑)。今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by Yozakura at 2008-08-18 11:39 x
ブログ開設3周年、おめでとう御座います
 8月1日を以って3周年との事ですが、一読者としては、4年も5年も持続している印象があります。その理由は、真人さんが選んだ題材が概ね、私の嗜好や好奇心に合致しているだけでなく、関心をもった対象を追跡し、その軌跡や変遷を追究する真人さんの探究的な姿勢に共感できるからです。

> 過去ログへのコメントも歓迎します

 また、機会をみて書き込みます。お元気で。
 
Commented by berlinHbf at 2008-08-20 01:19
>Yozakuraさん
ご無沙汰しております。お祝いのメッセージありがとうございます。
>4年も5年も持続している印象があります。
同じようなことを言ってくださった方が他にもいましたが、うれしいですね。「探求的な姿勢」ですか、ううむ^^;)。私は学者でもなんでもありませんが、逆にアカデミックな人たちが持ち得ない斬新な視点を追い求めながら(と書くとちょっとオーバーですが)、続けていきたいと思っています。4年目もどうぞよろしくお願いします。
Commented by にわやま at 2008-08-28 14:42 x
ただいま!昨日ベルリンに戻りました。
ベルリン中央駅三周年、ほんとうにおめでとうございます。
このブログと出会って、そしてまさとさんとお会いできて、
私のベルリン生活はほんとうに充実の日々になりました。
このブログなしに私のベルリン生活はありえません。
それに、これだけ多角的でまた楽しめるブログを私は他に知りません。
今後ともどうか、よろしくお願いします!楽しみにしています!
Commented by berlinHbf at 2008-08-30 22:25
>にわやまさん
おかえりなさい。縦横無尽に動き回って充実の夏休みでしたね(うらやましい)。うれしい感想をありがとう。このブログはいろいろな人との出会いによって方向付けられたり、支えられたりしているなあと、いただいたコメントを読んで思いました。
来週ベルリンを離れる前にまた!
Commented by miharu at 2008-09-01 14:42 x
おめでとうございます。

とても簡単にことばが発信できるようになった今の時代、ネット上にはことばが溢れかえっています。そんな中で、私たちが読みたい本物の文章というものが、このブログにはあって、だからこれだけ多くの人に読まれているのだと思います。ブログではあるけれど、本を読むような気持ちで身を引き締めつつ読んでおります。また興味深い内容だけでなく、他の方も書かれているように、書き手のテーマへの向き合い方やお人柄が、文章に滲み出ているのだと思います。
これからも楽しみにしていますね。
Commented by berlinHbf at 2008-09-02 07:57
>miharuさん
>ブログではあるけれど、本を読むような気持ちで身を引き締めつつ
>読んでおります。
なんというか、身の引き締まるようなコメントと応援メッセージですね。ありがとうございます。長い文章は敬遠されるかなあと時に思いつつも、それでもこれだけ読んでくれる人がいるのは大きな励みになっています。とはいえ、書きたくても思うように書けないテーマって、まだまだたくさんあるんですよね。文章を書くことは自分と向かい合うことだとつくづく思います。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング