ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る
画像一覧

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2014 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

お気に入りブログ

ライフログ


ベルリンガイドブック (GEM STONE)


街歩きのドイツ語


Lonely Planet Berlin


The Rough Guide to Berlin (Rough Guide Berlin)


Hof――ベルリンの記憶


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


NHKスペシャル こうしてベルリンの壁は崩壊した ヨーロッパピクニック計画 [DVD]


ベルリン・歴史の旅-都市空間に刻まれた変容の歴史 (阪大リーブル025)


点子ちゃんとアントン (岩波少年文庫)


がんばれ、ブランデンブルク州!


Brandenburg


考える人 2014年夏号


はじめての編集 [単行本]


私の好きな曲―吉田秀和コレクション (ちくま文庫)


私のオペラ人生―ドイツオペラ界のまんなかで


ポーランド旅行


忘れられた日本人


時刻表2万キロ (角川文庫 (5904))


子どもはなぜ電車が好きなのか―鉄道好きの教育“鉄”学


あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅 (文春文庫)


オリガ・モリソヴナの反語法 (集英社文庫)


転がる香港に苔は生えない (文春文庫)

外部リンク

カント通りに牛丼屋さんがオープン

お腹が空いているときにときどきふと思うのが、ベルリンに手頃な値段で日替わり定食や丼ものなどを食べさせてくれるお店があったらなあということだ。寿司や天ぷらのお店はたくさんあるが、大抵値が張るし、1人でふらっと入れる感じでもない。日本なら駅前や学生街などに必ずあるような、大衆的な定食屋さんなどが懐かしくなる。そんな中、最近うれしいお店がシャルロッテンブルクのカント通りにオープンした。HENO HENOという名前の小ぢんまりとした和食インビスで、「へのへのもへじ」の絵が店の前に掛かっている。

メニューの方はまだ実験段階とのことだが、牛丼を中心におにぎりやばってらなどが用意されている。私が食べたのは牛丼の大盛りで、4,2ユーロ(並は3,8ユーロ)とかなりお手頃。温泉たまご(60セント)をかけて口の中にかき込むと、幸せな気分が込み上げてくる。ちゃんとした牛丼。とてもおいしかった。お店の方によると、今後マーボー丼や炒飯などが、順次メニューに加わっていくとのこと。皆さんもぜひ行かれてみてください。

それにしても、この写真を見ていたら、また食べに行きたくなってきた^^;)。

HENO HENO
Kantstr. 65
10627 Berlin
(最寄り駅はU7のWilmersdorfer StraßeかSバーンのCharlottenburg)
Tel: 66 30 73 70
月曜から土曜の12時~22時

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2008-07-21 21:23 | ベルリンあれこれ | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://berlinHbf.exblog.jp/tb/8344361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヘムへム at 2008-07-22 05:10 x
わぁ。行ってこられたんですね!
温泉卵はかなりポイント高いですね。
ちゃんと住所も書いてくれてありがとうございます。
これは家からも近そうだし行ってみねば。
Commented by 第三市民 at 2008-07-22 05:41 x
 いよいよベルリンに牛丼がやってきましたか ♪
 カント通りには、昔からある「インビス 宇田川」が、かつ丼とか手頃な値段で定職を出していましたが、まだ健在でしょうか?
Commented by クルツ at 2008-07-22 07:49 x
まさとさん、こんばんわー
すごいすごい
ちゃんとした牛丼なんでしょ?
値段が3.8っていうのに驚きました
今度行く時は是非立ち寄ります
Commented by uhland at 2008-07-22 10:08
本当に牛丼だ!これはすごい!ベルリンに丼ものやさんは嬉しいね♡
カントのどの辺ですか?
Commented by TAIZO at 2008-07-22 10:21 x
インビス宇田川ってまだありますか??
カツカレーよく食べていました。
Commented by Puku at 2008-07-22 15:50 x
私もこの間いってきましたよ!すぐ近くに住んでいるEさんなんて、オープンの日を含めて、もう何度も通ってきてくれているとお店の方がおっしゃっていました。
私が行った時は、通りかかりのドイツ人が何人も入ってきて何が食べられるのか訊いてはりました。
これから増えるメニューが楽しみです。
Commented by zaichik49 at 2008-07-22 19:19
はっ、そういえば!随分前に友人からオープンのお知らせをもらっていたのに、ロケやらナンやらですーっかり忘れていました!行かなくちゃ!!
Commented by Bobo at 2008-07-22 20:59 x
Masatoさん、はじめまして。
ずいぶん前からこそこそロムっていましたが、今日は牛丼に釣られてついに出てきてしまいました。
日本のそば屋感覚で入れるお店。これはポイント高いですよね!
私もこちらの生活でこういうお店がないのを寂しく思っていました。
お好み焼きとか居酒屋があればもっと嬉しいかも。

ちなみに私、南西ドイツに暮らす同郷のものでございます~。
今後ともどうぞよろしく!
Commented by akberlin at 2008-07-22 22:51
このお店、友達の友達が始めたそうです。
ベルリンの日本人社会は広いようで狭いですね・・・。
私もベルリンにいたら絶対に行きたいところ、さっそくの
レポートをありがとうございます!
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:40
>ヘムへムさん
>温泉卵はかなりポイント高いですね。
生卵は食べられない人もいますから、なかなか粋な計らいだと思います。ただし、手作りなので準備が大変なのだとか。
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:44
>第三市民さん
>TAIZOさん
インビス宇田川はまだ健在のはずです(もう長いこと足を運んでいませんが)。カツカレーもいいですね。日本のカレーが食べたくなります^^;)
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:46
>クルツさん
ちゃんとした牛丼でしたよ。店の方によると、この値段で提供するためには相当がんばっておられるようですが、応援したいですね。今度ぜひ行ってみてください!
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:49
>Pukuさん
Eさんのアパートに近いので、ひょっとしたらと思っていましたが、すでに常連さんでしたか^^;)。さすが。寿司を食べる人があれだけいるのだから、牛丼もドイツ人にウケるといいですね。
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:51
>zaichik49さん
僕もオープニングには行けなかったんですよね。特に宣伝はせずに、口コミでのみ広めようとしているみたいです。今度ぜひ行ってみてください。
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 19:55
>uhlandさん
U7のWilmersdorfer Straßeで降りて、カント通りを西側に歩いて行くと(200メートルぐらい?)、右手にあります。ドイツに戻って、日本の味が恋しくなったらぜひ!
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 20:04
>Boboさん
はじめまして。同郷というと横須賀の方ですか?うれしいですね。

>お好み焼きとか居酒屋があればもっと嬉しいかも。
そうですね、蕎麦屋とか焼き鳥屋とか、ドイツでも充分受け入れられると思うんですけどね。食べたいものを挙げ始めたら、もうキリがありません(笑)。
Commented by mchn22lecker at 2008-07-23 20:07
こんにちは!
素敵な情報ありがとうございました!私も早速行ってみたいと思います。
安い・旨い日本食のお店ってありがたいですよね。
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 20:12
>akberlinさん
>このお店、友達の友達が始めたそうです。
へ~そうなんですか。
どこでどうつながっているかわからないのが日本人社会ですから、不思議なことではないですよね。akberlinさんは、日本食が食べ放題でいいなあ^^;)。
Commented by berlinHbf at 2008-07-23 20:22
>mchn22leckerさん
>安い・旨い日本食のお店ってありがたいですよね。
本当に・・・これがなかなかないのですよ。
お金を出せばおいしいものが食べられるのは当然ですが、それだけじゃつまらないですもんね。
Commented by at 2008-07-23 23:12 x
牛丼屋さんができたんですね!
11月に行くときには行ってみたいなぁ〜〜。
まだまだ仕事の方の準備をしておらず、行っているヒマがあるのかどうか(^^;
Commented by berlinHbf at 2008-07-24 06:50
>鮭さん
>11月に行くときには行ってみたいなぁ〜〜。
その頃までにはメニューも増えているといいですね。お仕事の準備、まだ大分時間がありますからがんばってください!
Commented by あk at 2008-07-25 09:01 x
情報ありがとうございます。現在独中部ですが以前は神奈川県です。今度ベルリンへ行くときに是非立ち寄りたいと思います。グルメ情報、これからも宜しくお願いします。
Commented by HIDAMARI at 2008-07-26 11:38 x
短い旅行中に日本料理屋に行くことはありませんが、これはちょっと楽しみ。にしても、生卵ではないのだな。そうであるなら開化丼(他人丼とも言う)あたりも出してみればいかなと。
Commented by berlinHbf at 2008-07-27 01:15
>あkさん
食べ物についての記事は反響があることが多いですが、今回のコメント数にはびっくりしました(笑)。丼ものは続編が1つありますので、またどうぞご覧ください。
Commented by berlinHbf at 2008-07-27 01:20
>HIDAMARIさん
>開化丼(他人丼とも言う)
一体何のことかと思い、ちょっと調べてみましたが、なるほど!
こういう丼があること自体知りませんでした。
Commented by たむー at 2010-02-02 06:35 x
今日宇田川レストランに行ってきました。
結構有名みたいですね!じゃあみんな宇田川ファミリーだね☆

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(111)
(110)
(108)
(106)
(103)
(96)
(95)
(85)
(85)
(77)
(69)
(67)
(66)
(62)
(57)
(54)
(52)
(45)
(42)
(39)

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

最新のコメント

einzelkindさん..
by berlinHbf at 05:59
ながしまさん コメント..
by berlinHbf at 05:37
もう20年前の年末ですが..
by einzelkind at 23:08
パリ行き夜行列車は、私も..
by ながしま at 15:29
leiticaさん 「..
by berlinHbf at 06:55
いっさいがっさいさん ..
by berlinHbf at 06:42
かどさん コメントあり..
by berlinHbf at 06:34
かつてクラクフに行ったと..
by leitica at 02:05
真人さん、すごいですね。..
by いっさいがっさい at 21:22
遅ればせながらあけまして..
by かど at 07:34
nobunyさん あけ..
by berlinHbf at 06:18
あけましておめでとうござ..
by nobuny at 21:38
Yuchi Arakiさ..
by berlinHbf at 22:04
つよぽんさん コメント..
by berlinHbf at 21:48
nobunyさん コメ..
by berlinHbf at 21:42
初めまして。ベルリンは2..
by Yuchi Araki at 10:22
つい先日、ドイツのベルリ..
by つよぽん at 14:46
nobunyです。 村..
by nobuny at 08:06
eurosaburoさん..
by berlinHbf at 17:45
nobunyさん コメ..
by berlinHbf at 17:39

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

消えゆく夜行・長距離列車
at 2015-01-23 23:20
発掘の散歩術(54) -ノイ..
at 2015-01-20 19:21
岩波書店『世界』2015年2..
at 2015-01-13 19:52
細貝萌選手インタビュー(ドイ..
at 2015-01-13 18:07
ブランデンブルク州ユーターボ..
at 2015-01-10 11:06
ブランデンブルク州ユーターボ..
at 2015-01-06 11:55
Frohes Neues J..
at 2015-01-01 20:28
Frohe Weihnach..
at 2014-12-26 18:00
クロイツベルクのココロラーメン
at 2014-12-24 16:53
『ベルリンガイドブック』が増..
at 2014-12-23 22:12
ベルリンの秋 2014
at 2014-12-20 17:37
発掘の散歩術(53) -21..
at 2014-12-08 17:56
(続)村上春樹氏がヴェルト文..
at 2014-12-05 00:38
「家庭画報」2015年1月号..
at 2014-12-04 22:03
第1アドヴェントはスウェーデ..
at 2014-11-30 23:17

記事ランキング

消えゆく夜行・長距離列車
岩波書店『世界』20..
ザクセンハウゼン強制..
ザクセンハウゼン強制..
発掘の散歩術(54)..
ザクセンハウゼン強制..
ザクセンハウゼン強制..
ザクセンハウゼン強制..
クロイツベルクの行列..
10 ポーランド日帰り国境..

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite