ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

KaDeWeが100周年!

e0038811_905750.jpg
3月1日、ベルリンの老舗デパートKaDeWe(カーデーヴェー)が、記念すべき創業100周年を祝いました。ベルリンに来てこのデパートで買い物をされた方は多いのではないでしょうか?現在も1日平均5万人の利用客のうち約半数は観光客といいますから、ベルリン観光代名詞のひとつと言えるかもしれません。

e0038811_955423.jpg
簡単に100年の歴史を振り返ってみると、 KaDeWeとは「西のデパート(Kaufhaus des Westens)」の頭文字、当時新興のベルリン西地区に建てられたことからこのように名付けられました。創業者のアドルフ・ヤンドルフはアメリカのデパートをモデルにし、建物には最新鋭の設備を、そして商品には高級志向を求めたことによって、KaDeWeはまたたく間にベルリンを代表するデパートに成長します。

その後ナチスによる買収、大戦を経て、東西分断時代は陸の孤島だった西ベルリンの繁栄の象徴となりました。まさにベルリンの激動の歴史と共に歩んで来たデパートと言えそうです。中でも有名なのが6階の食料品売り場です。世界中の高級食材が揃い、見て回るだけでも楽しめます。
e0038811_8555544.jpg
さて私もこの日、KaDeWeに行って来ました。普段と違うのは、入り口でお客さんにシャンパンが振舞われたこと。ほろ酔い気分になって100周年のロゴがきらびやかな中に入ると、今度は巨大なトルテが目に飛び込んできました。高さ6.5メートル、1.3トンのこの巨大トルテは、35人の菓子職人によって約2カ月かけて作られたというから驚きです。こちらも訪れた人全員に振舞われるというサービスぶりで、ベルリンでは珍しい長蛇の列ができていました。私が来る直前には、ヴォーヴェライトベルリン市長によるケーキカットが行われ、市民と共に100周年を華やかに祝ったそうです。
(ドイツニュースダイジェスト 2007年3月16日)

せっかくなので、写真をもう何枚かご覧いただきましょう。
おいしそうな雰囲気が伝わるでしょうか^^)。
e0038811_932796.jpg
e0038811_922252.jpg
e0038811_9101929.jpg
e0038811_91398.jpg
e0038811_9484225.jpg

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2007-03-16 01:42 | ベルリンのいま | Comments(14)
Commented by at 2007-03-16 16:51 x
こんにちは。
巨大トルテ、美味しそうですね~~!
マサトさんは食されたんですか?
私はまだKaDeWeには行ったことないんです。
トラベラーズチェックの両替に近くまでになら行ったんですが。
6階にあるという食料品売り場に興味深々です。
Commented by akberlin at 2007-03-16 18:56
いや〜、行きたかったなぁ、この大イベント!
ケルンにはさすがにここまでのデパートってないんですよ・・・。
Commented by ヘムヘム at 2007-03-16 19:51 x
ありゃぁ。そんなこと知りませんでした。またお得なイベントって続くんですかね?
あと、右のライフログにある商品はお持ちなのでしょうか?ベルリン天使の詩とベルリンフィルと子供達は日本語版なんですか?今度貸してくださーい!
Commented by bugyo2 at 2007-03-16 20:58
おととしの年末にベルリンに旅行したときにKaDeWeに行きましたよ♪
6階の食品売り場, 素材の他にバー形式のレストランがたくさんあって,
おいしそうなにおいにつられて, ふらふら~としてました(^^;
日本だと"デパ地下"っていうように食料品はたいがい地下なのですが,
ここは確か最上階で, なんか文化の違いを感じました.
なつかしい...
Commented by 415 at 2007-03-16 21:57 x
こんにちは。
KaDeBe、行きましたよ。で、6階で食事をしました。スモークサーモンを頼んで飲み物にビールを頼んだら、瓶ビールを出しかけたので、ふと首を傾けたら別の場所からグラスに生ビールをいれてきてくれました。で、'Check please'と言ったら、対訳の本を見て、'Die Rechnung bitte'と言うのよとおばさんが指導してくれました。翌日、今度は生牡蠣を食べにきました。翌年訪れたときも、たくさん生牡蠣を食べました。
お土産を買うのもここで済ませたら、免税の手続きも簡単だったし、デパートは楽だなあと思った次第です。
ああ、またベルリンへ行きたいなあ!
他の記事も興味深く拝見してますよ
Commented by ぷりんつ・あるぶれひと at 2007-03-17 03:16 x
旅行でベルリンには計20日程滞在してますが、そのうち半分くらいの日数はこの百貨店に入り浸ってますね~♪イートイン形式の売り場は、日本の百貨店も取り入れて欲しい!!

マイケル・ジャクソンが、赤ちゃんを『逆さ吊り』にした舞台である、あのホテルも『100歳』になったそうです。

http://www.morgenpost.de/appl/bildershow/index.php?id=744488&action=view
Commented by Yogacat at 2007-03-17 04:13 x
おととしのベルリン旅行の際にKaDeWe行きましたよ~。食品売り場も堪能してあの黒の布地のKaDeWeショッピングバッグを購入しました。今では私のマイバッグになっていつも持ち歩いてます。
あ~また行きたいなぁ。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:14
>鮭さん
もちろん私も食べましたよ♪
ケーキには2種類あり、もう1回並んでチョコレートケーキの方も食べたかったんですが^^;)、行列がすごかったので素直に諦めました。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:15
>akberlinさん
ケルンには何回か行ったことがありますが、チェーン系のデパートしか記憶にありません。KaDeWeのような、いかにも老舗というお店はあまりないのでしょうかね。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:26
>ヘムヘムさん
新聞によると、4月21日に100周年記念パーティーというのがあるようですよ。1920年代の様子を再現した催しとのことで、行ってみたら楽しいかもしれません。

「ベルリンフィルと子供達」のDVDは持っていませんが、「天使の詩」日本語版DVDならそのうちお貸しできますよ♪
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:33
>bugyo2さん
>日本だと"デパ地下"っていうように食料品はたいがい地下なのですが

ベルリンの他のデパートはどうだったか思い出してみたら、食料品売り場はやはり大抵地下にありますね。私の知る限りでは、ひょっとしたらKaDeWeだけかもしれません。どうしてでしょうね。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:40
>415さん
お久しぶりです!生牡蠣を食べさせるお店ありましたねぇ。
数年前バイロイトを訪れたら、同じ宿に泊まっていたおじさんが偶然あの生牡蠣バーのコックさんという人で、「一度食べにおいでよ」と言ってくれたのですが、生牡蠣は少々苦手なもので結局あれから行っていません^^;)。あの階には魚のグリルがうまいバーもあるんですよね。今度お金が入ったら、久々に食べに行きたいものです。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:47
>ぷりんつ・あるぶれひとさん
20日のうちの半分ですか!このデパートはやはりファンが多いのだなと、皆さんからいただいたコメントを読んで思いました。

ホテルアドロンも100周年ですよね。
記念の展示会というのはやっているそうですが、ここもKaDeWeのように気前のいいイベントを開催してもらいたいものです。「最高級スイートを一般公開」とか・・・まあ一般の利用客がいるから無理でしょうかね。
Commented by berlinHbf at 2007-03-17 09:50
>Yogacatさん
「黒の布地のKaDeWeショッピングバッグ」、なかなかいいデザインですよね。丈夫だし、いいお土産にもなりそうです。

ちなみに100周年の記念ロゴもなかなかおしゃれだと思います。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング