ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る
画像一覧

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2014 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

お気に入りブログ

ライフログ


ベルリンガイドブック (GEM STONE)


街歩きのドイツ語


Lonely Planet Berlin


The Rough Guide to Berlin (Rough Guide Berlin)


Hof――ベルリンの記憶


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


NHKスペシャル こうしてベルリンの壁は崩壊した ヨーロッパピクニック計画 [DVD]


ベルリン・歴史の旅-都市空間に刻まれた変容の歴史 (阪大リーブル025)


点子ちゃんとアントン (岩波少年文庫)


がんばれ、ブランデンブルク州!


Brandenburg


考える人 2014年夏号


はじめての編集 [単行本]


私の好きな曲―吉田秀和コレクション (ちくま文庫)


私のオペラ人生―ドイツオペラ界のまんなかで


ポーランド旅行


忘れられた日本人


時刻表2万キロ (角川文庫 (5904))


子どもはなぜ電車が好きなのか―鉄道好きの教育“鉄”学


あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅 (文春文庫)


オリガ・モリソヴナの反語法 (集英社文庫)


転がる香港に苔は生えない (文春文庫)

外部リンク

Wieder in Berlin!

ベルリン中央駅にて(6月25日)

日本の1次リーグ敗退によって、仕事の上での私のW杯は終わり、昨日ベルリンに戻って来ました。今回、日本のテレビ局の通訳・コーディネートの仕事でベルリンを離れていたのですが、いろいろな意味でとても貴重な経験をさせていただきました。その間ブログの方はというと、パソコンの調子が悪くなったことに加え、仕事も激務になり途中から全く更新することができなかったことをお詫びします。結局一度も大きな歓喜に浸ることなく戻って来てしまったのは本当に残念ですが、現場にいた者として、日本戦の3試合を中心にこれから少しづつ振り返ってみたいと思います。

さて、昨日ボンからICEに乗ってベルリンに帰って来たのですが、真新しいベルリン中央駅のホームに降り立ったときは何とも不思議な気分でした。今まで工事中の様子しか知らなかったホーム、そして地下部分に普通に人が歩いているというのが何とも不思議だったのです。おぼろげながら、本当に開業したのだなと思いました。疲れていたので早く家に帰るつもりだったのですが、興奮を抑えられず重いスーツケースを引きずりながら内部を少し歩いてみました。

ワールドカップドイツ大会も、早いもので7月9日の決勝戦まで2週間を切りました。残りの日々を私はベルリンで楽しむつもりです。それから、これからベルリンにいらっしゃるという方のために、この町の観光ガイドもお引き受けしたいと思っています。もし興味がある方はお気軽にお問い合わせください(masatoberlin@yahoo.co.jp)。

人気blogランキングへ
Tags:# 
by berlinHbf | 2006-06-26 13:49 | ベルリン中央駅 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://berlinHbf.exblog.jp/tb/3705859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nozomu at 2006-06-26 21:02 x
お久しぶりです。お仕事お疲れ様です。
日本代表残念でしたね。でもW杯はこれからがクライマックス。
W杯に沸くドイツやベルリンの様子を期待しています。
ベルリン中央駅も活気がありますね。
Commented by ねずみX at 2006-06-27 00:51 x
まさとさん、おかえりなさい!
詳しい話をゆっくりと、またの機会にぜひ聞かせてね♪
Commented by まりりん at 2006-06-27 01:18 x
お久しぶりです。
日本代表のW杯は残念な結果に終わってしまいましたね。。。
まさとさんの日本戦のお話、楽しみにしています!!

出来たてのベルリン中央駅の写真を見て、ビックリしました^^;
また一つ新しい歴史が始まったのかなぁ~と思ってしまう程立派ですね~!
Commented by 焼きそうせいじ at 2006-06-27 04:46 x
私も23日にベルリンへ行き、この中央駅の光景を初めて目にしました。なんとも言えないものがあります。それにしても、今回は良い仕事をされましたね。今後にもつながることでしょうし、何といってもサッカーファンには夢の仕事です。
Commented by iskra at 2006-06-27 20:37
まさとさん
お帰りなさい!お疲れ様でした。
中央駅もオープンし、まさとさんも活気付いてますね!
日本敗退は残念でしたが、充実したお仕事だったことでしょう。
今後のご活躍を期待しております。

それにしてもHBFステキです。
Commented at 2006-06-27 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sommergarten at 2006-06-28 17:04
中央駅を一緒に追いかけていたら、もう完成!
いつの間にか追い越されていましたね
ゆるやかなドイツ時間でも、時は確実に流れていくのだと痛感しました

これからもかわらず「ベルリンの中央駅」として、さまざまなベルリン情報を発信してくださることを楽しみにしております。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 18:56
>nozomuさん
お久しぶりです!ベルリンの町はさぞかし盛り上がっているのかと思いきや、意外にそうでもありませんでした。でも、明後日はベルリンでのドイツ戦。この日がいろいろな意味で一つのピークになるでしょうね。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:01
>ねずみXさん
帰ってきました!詳しい話は今度ゆっくりしますね。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:14
>まりりんさん
日本戦の話は書き始めると少し長くなりそうなので、もうしばらくお待ちくださいね。炎天下の中のオーストラリア戦が、自分にとっては一番思い出深いです。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:20
>焼きそうせいじさん
ベルリンにいらっしゃっていたのですね。この1ヶ月は怒涛のような日々でしたが、貴重な時間だったなと今になって思います。ワールドカップ後のベルリンはどうなるんでしょうね。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:21
>iskraさん
ロシアから戻られたのですね。お帰りなさい!シベリア鉄道はいかがでしたか。土産話を楽しみにしています。
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:23
>Autyさん
旧papagenaさんですね。留守中もたくさんコメントいただき、ありがとうございました。これからもどうぞよろしく!
Commented by berlinHbf at 2006-06-28 19:28
>sommergartenさん
久々のコメントありがとうございます!中央駅が完成し、W杯も終わってしまったら、私自身ちょっと気が抜けてしまいそうですが^^;)、今後の方向性も考えながらブログは続けていきたいと思っています。sommergartenさんのカフェガイドも楽しみに拝読しています。
Commented by なっく at 2006-06-29 01:21 x
はじめまして。突然ですいませんが、もしよければ教えてください。ベルリン中央駅で待ち合わせをするとしたら、おすすめの場所ってありませんか?写真上から3枚目のサッカーボールは案内所みたいなものなんでしょうか?決勝戦の日にベルリン中央駅で待ち合わせをしたいんです。情報があれば、ぜひ教えてください。
Commented by berlinHbf at 2006-06-30 04:53
>なっくさん
はじめまして!写真のサッカーボール側の案内所は建物のほぼ中央にあるのでわかりやすいかと思います。それ以外だと、正面入り口(ワシントン広場側 Washingtonplatz)がわかりやすくていいのではないでしょうか。無事に会えるといいですね。
Commented by ころころ at 2006-06-30 09:04 x
初めまして.
6月17日からドイツに入り,23日から25日までベルリンにおりました.ちょうど入れ違いですね.
ここを読んで少しは予想していたのですが,ベルリン中央駅は大きすぎて,SバーンやUバーンの概念がはっきり分かっていなかった私には,乗り換えに随分時間がかかってしまいました.案内の人の教えてくれたのは,電車(路線)の番号だったのですが,ホームの番号かなと思って・・・ホームが階層に分かれている駅って少ないですよね?
ちょうど滞在中がドイツの試合日に当たり,パブリックビューイングに行ってみたのですが,2時間前でもすごい人出で,入場をためらってしまいました.開催国が勝ち進むと盛り上がりますね.残りの大会を楽しんで下さい.
HP,滞在中の日記を書いています.良かったら訪問して下さい.
http://worldcupticket8206.com/index.html

Commented by kame_cave at 2006-07-01 21:05 x
マサトさん、こんばんは。
以前、コミッシェ・オーパのことをコメント欄に書いたものです。
(残念ながら時間が足りなくて、オペラは見られなかったんですけど)
ベルリン、行ってきました。
中央駅もこちらでできるまでの過程を見ていたので、完成したすばらしい駅を見て感慨深かったです。
ベルリンは行ってみてほんとに好きになりました。
またぜひ訪れてみたいと思います。
Commented by なっく at 2006-07-02 21:25 x
ありがとうございます!
行ってきます!!
Commented by berlinHbf at 2006-07-03 08:46
>ころころさん
はじめまして!書き込みありがとうございます。ベルリン中央駅はホームの数が多いだけでなく高低差がありますから、初めて来られた方は戸惑うかもしれませんね。地上と地下ホームの乗り換えには、7,8分は見た方がいいかもしれません。こういうつくりの駅はドイツでは珍しいでしょうね。ドイツはいよいよ明日準決勝を迎えます。どうなるでしょうか。
Commented by berlinHbf at 2006-07-03 08:54
>kame_caveさん
コメントありがとうございます。初めてのベルリン、気に入っていただけたようでよかったです。ブログも拝見しました。ベルリンは一度で全部を回りきれる町ではありませんから、機会を改めてまたぜひお越しくださいね。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(111)
(110)
(108)
(106)
(103)
(96)
(95)
(85)
(85)
(77)
(69)
(67)
(66)
(62)
(57)
(54)
(52)
(45)
(42)
(39)

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

最新のコメント

もう20年前の年末ですが..
by einzelkind at 23:08
パリ行き夜行列車は、私も..
by ながしま at 15:29
leiticaさん 「..
by berlinHbf at 06:55
いっさいがっさいさん ..
by berlinHbf at 06:42
かどさん コメントあり..
by berlinHbf at 06:34
かつてクラクフに行ったと..
by leitica at 02:05
真人さん、すごいですね。..
by いっさいがっさい at 21:22
遅ればせながらあけまして..
by かど at 07:34
nobunyさん あけ..
by berlinHbf at 06:18
あけましておめでとうござ..
by nobuny at 21:38
Yuchi Arakiさ..
by berlinHbf at 22:04
つよぽんさん コメント..
by berlinHbf at 21:48
nobunyさん コメ..
by berlinHbf at 21:42
初めまして。ベルリンは2..
by Yuchi Araki at 10:22
つい先日、ドイツのベルリ..
by つよぽん at 14:46
nobunyです。 村..
by nobuny at 08:06
eurosaburoさん..
by berlinHbf at 17:45
nobunyさん コメ..
by berlinHbf at 17:39
中村真人様 2014-..
by eurosaburo at 10:47
お返事頂いてありがとうご..
by nobuny at 00:31

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

消えゆく夜行・長距離列車
at 2015-01-23 23:20
発掘の散歩術(54) -ノイ..
at 2015-01-20 19:21
岩波書店『世界』2015年2..
at 2015-01-13 19:52
細貝萌選手インタビュー(ドイ..
at 2015-01-13 18:07
ブランデンブルク州ユーターボ..
at 2015-01-10 11:06
ブランデンブルク州ユーターボ..
at 2015-01-06 11:55
Frohes Neues J..
at 2015-01-01 20:28
Frohe Weihnach..
at 2014-12-26 18:00
クロイツベルクのココロラーメン
at 2014-12-24 16:53
『ベルリンガイドブック』が増..
at 2014-12-23 22:12
ベルリンの秋 2014
at 2014-12-20 17:37
発掘の散歩術(53) -21..
at 2014-12-08 17:56
(続)村上春樹氏がヴェルト文..
at 2014-12-05 00:38
「家庭画報」2015年1月号..
at 2014-12-04 22:03
第1アドヴェントはスウェーデ..
at 2014-11-30 23:17

記事ランキング

消えゆく夜行・長距離列車
発掘の散歩術(54)..
岩波書店『世界』20..
ザクセンハウゼン強制..
細貝萌選手インタビュ..
ホロコースト記念碑(1)
Frohes Neu..
Darumaのカツ丼..
ホテル・エスプラナー..
10 クロイツベルクのココ..

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite