ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

"United Buddy Bears Mini" in Sony Center

e0038811_1801265.jpg
ベルリンのアパートの話は今回はお休みさせていただき、一つ別の話題をお届けしたい。

ベルリンが世界に誇るアイドル(?)、ユナイテッド・バディー・ベアーズ(United Buddy Bears)。このクマのことをご存知でない方は、こちらの公式ページ(日本語版もある)をご覧いただきたい。

e0038811_1804048.jpg
先月中旬、ポツダム広場のソニーセンター内にて、このUnited Buddy Bearsが久々にベルリンで展示された。といっても今回のはミニバージョン(オリジナルは約160センチもの大きさがある)。

国連に加盟している120ヶ国の、それぞれ一人づつのアーティストに自分の国をイメージするペインティングをしてもらい、色とりどりの120匹のクマが生まれたのは2002年のこと。同年ブランデンブルク門横に展示された後は、平和と相互理解の象徴として、世界各国を巡回することになった(活動を通して集められたお金は、児童支援組織の活動に使われているという)。昨年はイスタンブール、今年の春には日本にもやって来て、六本木ヒルズ前で展示されたので、実際ご覧になった方もいらっしゃるのではないだろうか。

上の2匹はどこの国のものかメモを取り損ねてしまったので、ご存知の方がいたら教えていただけると幸いである。

e0038811_181596.jpg
こちらは北朝鮮のもの。ガオー。

e0038811_1813176.jpg
真ん中のクマはわが日本。ちょっとシンプル過ぎやしないかとは思うものの、全てを語ろうとしないところが日本らしいのかもしれない。それとは対照的に、左隣のド派手なクマはイタリア。お国柄がよく出ている。

e0038811_1815922.jpg
120匹のクマはアルファベット順に並んでいるので、イランとイラクもこのようにお隣同士。どちらもあでやかなブルーに彩られていて印象的だった。「そうか、イラクはアラビアンナイトの国だったのか」と思い出すと共に、現在かの地で現実に起きていることを想う。

見る人をなごませつつも、メッセージ性を持ったベルリンのUnited Buddy Bears。2006年はソウル、シドニー、上海、ロサンジェルス、ブエノスアイレスなどを順次巡回する予定である。

人気blogランキングへ
(120匹のベルリンのクマさんたちに乾杯!)
by berlinHbf | 2005-11-08 12:30 | ベルリンのいま | Comments(13)
Commented by K.D.C. at 2005-11-08 22:19 x
日本では、六本木ヒルズに飾ってありましたよ。
売店でミニチュアも販売されていました。
どのクマも本当に個性的!
Commented by ゴン太 at 2005-11-08 23:55 x
アパートの続きが気になりつつも・・・
すごい、すごい!120匹みんながアイドル!
それぞれの色が出ていますねー。
目の描き方ひとつとっても違うし。
(まゆげもある~~><)
自分だったらどう表現するかな、とか考えてしまいました。
Commented by しゅり at 2005-11-09 03:30 x
壮観!!
なんだか凄い画像です。
かわいくて愛しくて、私も交じって並びたいくらいです(笑)
しかし、ベルリンのクマ!本当にいいキャラです。
一匹欲しい。
お国柄がそれぞれのクマに出てていい感じです。
Commented by しゅり at 2005-11-09 03:36 x
上の謎のクマなのですが
左のクマさんはキューバのクマではないでしょうか?
右手にキューバの国旗らしき絵が描かれているのと
葉巻をくわえていますし・・・・。
右のクマさんも気になる・・・。
Commented by berlinHbf at 2005-11-09 08:29
>K.D.C.さん
初カキコありがとうございます。懐かしい方が遊びに来てくれてうれしかったです。
>ゴン太くん
イランのまゆ毛付きクマさん、りりしいですよね。次回のアパートの話は、私のベルリンでの最初の住居だけに、思い入れがあって、少し長くなってしまうかもしれませんが、もう少し待っていてください!
Commented by berlinHbf at 2005-11-09 08:39
>しゅりさん
しゅりさん鋭い!謎のクマ、確かに右手にCUBANOと書かれているので、キューバで間違いないでしょう。もう一匹はどこの国なんでしょうね。United Buddy Bearsですが、世界中を回った後、最後はオークションに出されるそうですから、一匹いかがですか、なんて(笑)・・でも確かにこのクマはいいですよね。W杯のマスコットもライオンじゃなくて、クマにすればよかったのに、なんて思ったりもします。
Commented by KS at 2005-11-09 18:41 x
キャキャ!私これ大好き!チョーかわいい♪
あ、ちなみに私の記憶が正しければ、2枚目の写真の左のたばこをくわえてるのは”オランダ”だったような気がします。なぜならば、ジャンクの国オランダ、たばこではなくアレはマリファナだ!って思った記憶があるから。。。
Commented by KS at 2005-11-09 18:45 x
えー!今見た。↑のコメント。キューバってもうわかってるし。。。
自分の写真も見て確かめたのに。。でもあの頃ジャンクってのが好きですごくジャンキーだったこの熊と撮っただけだったのかな。。
うんうん、たしかにCUBANOって書いてあるし。すいませんでした。
Commented by しゅり at 2005-11-09 21:54 x
本当にW杯のマスコット、クマだったらよかったのになぁ。
さて、問題のもう一匹のクマのお国なんですが
森と湖の国「カナダ」ではないでしょうか?
アルファベット順なら
向かって左が北朝鮮(Democratic People's Republic of Korea)
で、真ん中がCUBA、そしてたら右はCANADAでもありうるかなぁ・・・と。
なんだか真剣に考えてしまっている私です(笑)。
Commented by berlinHbf at 2005-11-10 05:35
>KSさん
ちょっと残念でした!でも確かに、あのタバコをマリファナに見立てれば、オランダっぽくも見えますよね。

>しゅりさん
真剣に考えてくれてありがとうございます(笑)。「カナダ」というのも大いにアリかと私も思ったのですが、このクマたちは写真に向かって、アルファベット順で左から右に並んでいるんですよ。そう考えると、CUBAの次にCANADAは来ないかと・・難しいですね。120匹のクマのカタログでもあるのなら、ぜひ欲しいのですが。
Commented by しゅり at 2005-11-10 13:37 x
なんだかもう真剣に考えてて困っています(笑)。
クマのトリコ(笑)。
さて、この向かって左側のキューバの隣のクマは
北朝鮮のものかと思っていたので、CUBAの右の隣はCANADAも
ありかと思っていたのです。
写真に向かって右から左かと思っていました。
キューバの向かって左は北朝鮮のものではないのかな?
しかし、気になる気になる(笑)。
Commented by しゅり at 2005-11-10 14:05 x
マサトさん、かなり真剣モードですみません(笑)。
こういうサイトを見つけたのですが
http://www.united-buddy-bears.com/index.php
この中のメキシコのクマが良く似ているのです。
(ちょっと違うところもあるのですが)
http://www.united-buddy-bears.com/de/bears/showsingle.php?lang=en&&bbbyear=2005&bearid=234
どうでしょうか???
Commented by berlinHbf at 2005-11-11 08:24
しゅりさん、すごいです。これはもうメキシコで間違いないでしょう。ここまで調べていただけるとは、クマ好きの執念を感じました(笑)。ただ、唯一の不思議な点が、CUBAからMEXICOというのはアルファベットの並びで見るとちょっと飛躍し過ぎではということ。この展示会はミニバージョンなので、120匹はいなかったにしても飛び過ぎていますよね。まあ、なにはともあれ、クマの身元が判明してよかったです(笑)。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング