ベルリン-東と西が出会う場所。ドイツにありながらドイツではない町。歴史の影に彩られた栄光と悲運の世界都市。そんなベルリンの奥深い魅力をリアルタイムでお届けするブログです。Since 1. August 2005


by berlinHbf

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中村真人 (Masato)
神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部を卒業後、2000年よりベルリン在住。ベルリンの映像制作会社勤務を経て、現在はフリーのライター、ジャーナリスト。


ベルリンガイドブック
「素顔のベルリン」増補改訂版
¥1,680
ダイヤモンド社
(Amazon、全国各書店にて発売中)

本書は2009年10月発行「素顔のベルリン」の増補改訂版です。2013年に改めて新規取材を行い、データを更新。レストランやショッピング、コラムなどのページも増量し、より充実したガイドブックに生まれ変わりました。

Amazonにてネット購入ができます。



『街歩きのドイツ語 』
¥1,575
三修社

豊富なビジュアルとドイツ語フレーズを楽しめる1冊。基本のあいさつ表現から、街にまつわるドイツ語豆知識まで、ガイドブックとともに旅に役立つ会話集です。




『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド 』
¥1,575
ダイヤモンド社
(2009年発売)

地球の歩き方シリーズ初、待望のベルリンガイドブック誕生!比類なき歴史を抱えつつ、明日へ向かって日々進化し続ける首都ベルリン。「ドイツで最もドイツらしくない」といわれるこの町の知られざる魅力を、現地在住著者が12のエリアにわけて徹底紹介。


現在のトップ画像は、ベルリン在住のイラストレーター、高田美穂子さんによるオリジナル作品です(詳しくはこちらより)

ベルリン更新情報
2013/02/20 up

ベルリン個人ガイドのご案内

執筆、ガイド、コーディネートなどのご依頼、お問い合わせはこちらまで(これまでの出版・寄稿実績)→
masatoberlin[AT]
yahoo.co.jp

ドイツ語ブログ
Berlin no kaze
1/18 up!「Schreiben auf deutsch über Japan」

※お願い
当ブログの写真や文章に関する、無断での転写・転用を禁じます。
© Copyright 2005-2015 Masato Nakamura. All Rights Reserved





検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
foggyな読書
おやぢの部屋2
怠け者の備忘録
庭は夏の日ざかり
資料館の書庫から
Morios Tagebuch
Prost Familie!
田口ランディ Offic...
長坂道子「ときどき日記」
ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記
まめびとの音楽手帳
blue in green
毎日ベルリン!
大栗博司のブログ
好きを仕事にする大人塾「...
Trans Europe...
ヤッホー!今日はどちらへ?
ドイツ木組みの家街道 -...
Sayako's Con...
こなな日記 Vol.2

外部リンク

第1回「オペラ・劇場の長い夜」、今夜開催

e0038811_1872282.jpg
ベルリンでは夏と冬の年2回、"Lange Nacht der Museen"(「ミュージアムの長い夜」)という催しがすでに定着しているのですが、その劇場版が今夜初めて開催されることになりました。題して、"1. Lange Nacht der Opern und Theater"。

HPのリストを数えてみたところ、参加する劇場の数は51(うちオペラ劇場はノイケルン・オペラ含めて4つ)にも上るので、これはもう大変な規模です。人形劇、子供劇、シャンソン、ミュージカル、オペラ、アバンギャルドな演劇、朗読、カバレット、ダンスなど何でもあり。19時から深夜1時まで、各劇場は独自のプログラムを組んでおり、それぞれが30分単位なのでいくつもの劇場をはしごすることが可能です。

劇場間は、州立歌劇場横のベーベル広場から10~15分おきに出るシャトルバスで結ばれます。チケットは全ての催しに参加できて15ユーロ(学割10ユーロ)。貧しくてもこういうことが実現できるベルリンはやはりすごい。オープニングにはヴォーヴェライト市長も見えるそう。今週末のおすすめです。

人気blogランキングへ
by berlinHbf | 2009-04-25 11:31 | ベルリン文化生活 | Comments(11)
Commented by bach!! at 2009-04-25 23:20 x
>それぞれが30分単位なのでいくつもの劇場をはしごすることが可能
これは面白そう!! 
はしごは得意技(笑)ですし。
ベルリンの劇場は、まだ州立歌劇場に行っただけなので、ドイチェオパーやコミッシェオパーにも行ってみたいし、人形劇やカバレットも楽しそう・・・。こういう催しのある時に、是非またベルリンを訪れてみたいです。
とりあえず、今はその時に備えて・・・5月3~5日、東京でのラ・フォル・ジュルネで国際フォーラム内を、華麗に瞬間移動してきます。
Commented by Tsu-bu at 2009-04-25 23:48 x
ベルリンの文化レベルの高さがうらやましい!東京もせめて月に1日でも「公立美術館無料の日」なんて設けてくれるといいのにと思います。
観劇の報告を楽しみにしています。
Commented by berlinHbf at 2009-04-29 16:10
bach!!さん
今回の劇場イベントはなかなか好評だったようなので、2回目以降もあるのではないでしょうか。その時はよかったらご連絡しますよ。GWは楽しみですね。華麗な瞬間移動の成果を楽しみにしています(笑)
Commented by berlinHbf at 2009-04-29 16:22
Tsu-buさん
>東京もせめて月に1日でも「公立美術館無料の日」なんて設けてくれる
>といいのにと思います
こういうことを実施しているホールや劇場は単独でたまに見かけますが、1つの町ぐるみでとなると、なかなか難しいのでしょうか。

>観劇の報告を楽しみにしています。
ここのところ忙しすぎて、紹介しておきながら結局行っていません。期待させてしまい申し訳ないです。月曜の文化面トップで、早速このことが紹介されていました。2万人以上もの人が訪れ、来年4月には第2回が行われるそうですよ。
Commented by うのっち at 2009-05-04 03:43 x
おぉ!これはおもしろそう!Museumの徹夜イベントは結構あちこちでやってますが、劇場とは考えましたね。次回はぜひこれ目当てにベルリンに行きたいです。それにひょっとしてこのチケットでベルリンの電車・バス乗り放題だったり?(→でないと移動できないですよね)

ドイツは各都市に劇場やオーケストラが点在してるのですが、一つの都市にこれだけ(それも個性的なのが)揃っているのは、ベルリンだけですね。だからこその企画なのでしょう。市立劇場一個だけのとこでやっても、普通の上演と変わりませんからね(笑)
Commented by berlinHbf at 2009-05-05 20:15
うのっちさん
たくさんのコメントありがとうございます!来年4月10日の第2回目の開催が決まっているそうなので、それに合わせてベルリンに来るのもいいでしょうね。

>それにひょっとしてこのチケットでベルリンの電車・バス乗り放>題だったり?
シャトルバスはもちろんできますが、そこまではどうでしょう?ベルリンもBVGもお金ないですからね。
Commented by bach!! at 2009-05-09 02:41 x
Masatoさん、お忙しく活躍のご様子、何よりです。
連休のラ・フォル・ジュルネ東京、満喫できました。こちらはだいたい45分単位、フォーラム内なので移動も楽と思いきや、大混雑の中、建物を上がったり下がったり、結構大変!腰痛なんて言っていられない(笑)。
素晴らしいベルリンの劇場と違って、まともなCホール以外は微妙な音響・・・(涙)。特に会議室での公演は演奏家も可哀想・・・。
それでも、悪条件を乗り越えてのレベルの高い演奏で、感動の連続!!
祭りということで心配された観客のマナーも、まずまず。充実の2泊3日でした。
そこで、図々しくもこの場をお借りして、私のベスト5の発表・・・・。
Commented by bach!! at 2009-05-09 02:43 x
① ラドゥロヴィッチ(Vn)によるバッハのコンチェルト2番と1番。驚くべきハイテンションの、凄まじい演奏!圧倒されました。割れんばかりの拍手!! 今後大ブレイク間違いなし。
② センペ(Cem)/カプリッチョ・ストラヴアガンテによる、マレとクープランの室内楽。これもびっくり仰天の完璧な演奏。こんなにフランスバロックが面白く聴けるとは・・・。曽根麻矢子さんが、いまだにセンペに学んでいるというのも納得。
③ アンタイ/ル・コンセール・フランセによるバッハのカンタータ93番。ほとんど聴くチャンスのない名曲を、斬新な演奏で大満足!
④ ピエルロ/リチェルカーレコンソートによる、バッハのト短調ミサとマニフィカト。柔らかく心に染みいるとても美しい演奏。
⑤ ベルリン古楽アカデミーによるバッハ/管弦楽組曲第3番。ティンパニーがとてもユニーク。他の古楽アンサンブルとはひと味違うフレッシュなバッハに感激!
次点は、鮮やかな即興演奏と面白トークで、音楽祭を盛り上げてくれた小曽根真(pf)、といったところかな?(長文、失礼いたしました。)   
Commented by berlinHbf at 2009-05-10 18:21
bach!!さん
ラ・フォル・ジュルネ東京の詳細な報告、どうもありがとうございました!
しかもベスト5まで(笑)。最近まったくと言っていいほど、演奏会に行けていないので、bachさんのお話で気分だけでも存分に味わいました。今度CDを探してみますね。

私の方はいまさらながらですが、バッハの平均律にはまっています。汲めども汲めども魅力のつきない芸術ですね。仕事中のささやかな慰めになっています。
Commented at 2009-05-10 20:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-10 20:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

カテゴリ

Deutsch
ベルリン中央駅
ベルリンのいま
ベルリン個人ガイド
ベルリン発掘(西)
ベルリン発掘(東)
ベルリン発掘(境界)
ベルリン発掘(全般)
ベルリン思い出話
ベルリンの人々
ベルリン音楽日記
ベルリン文化生活
ベルリン子育て日記
ベルリンを「観る」
ベルリンを「読む」
ベルリンあれこれ
ベルリン天使の降りた場所
ベルリン音のある街
ベルリンクイズ100
ベルリンリンク集
ドイツ全般
ドイツから見た日本
サッカーWM2006他
欧州を感じる旅
- 2005ウクライナ紀行
ドイツ語関連
ニッポン再発見
その他
BZ Lexikon (Berlin)
BZ Lexikon (1-50)
BZ Lexikon (51-100)
BZ Lexikon (101-150)
BZ Lexikon (151-200)

タグ

(113)
(112)
(111)
(107)
(105)
(97)
(96)
(87)
(86)
(78)
(73)
(67)
(66)
(64)
(58)
(55)
(54)
(46)
(42)
(40)

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

最新のコメント

山根正次のサインが「玄洋..
by 浦辺登 at 10:25
コメントありがとうござい..
by berlinHbf at 04:46
今、NHKBSで「ベルリ..
by 流れ星 at 01:14
Yozakuraさん ..
by berlinHbf at 02:26
Masatoさま  肝..
by Yozakura at 12:34
Masatoさま  未..
by Yozakura at 12:26
kokhavさん こち..
by berlinHbf at 06:13
長い間、ありがとうござい..
by kokhav at 22:30
焼きそうせいじさん 大..
by berlinHbf at 05:57
年に1回の日本での授業に..
by 焼きそうせいじ at 19:31
ヒガシモンさん 詳細な..
by berlinHbf at 17:02
kokhavさん >み..
by berlinHbf at 16:49
冬風さん コメントあり..
by berlinHbf at 16:46
続き…今回ドイツ宛へ物を..
by ヒガシモン at 15:44
マサトさん>ご返信ありが..
by ヒガシモン at 15:20
おかえりなさいませ。 ..
by kokhav at 23:31
ベルリンからの長旅お疲れ..
by 冬風 at 20:21
ヒガシモンさん こうい..
by berlinHbf at 18:51
軒国彦さん はじめまし..
by berlinHbf at 18:48
桑原さん ご丁寧なコメ..
by berlinHbf at 17:49

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

10年分の感謝、ひとまずのお..
at 2015-08-03 23:23
上棟式を迎えたベルリン王宮
at 2015-07-18 22:29
指揮者キリル・ペトレンコのこと
at 2015-07-13 23:09
発掘の散歩術(60) - 番..
at 2015-07-08 14:18
ポツダムの新庭園へ!
at 2015-07-04 10:49
発掘の散歩術(59) - 7..
at 2015-06-13 16:43
マルティン・グロピウス・バウ..
at 2015-06-08 10:18
山梨での週末
at 2015-06-02 00:54
長男誕生3、4ヶ月目 - 日..
at 2015-05-23 21:39
旧カール・マルクス書店が文学..
at 2015-05-17 14:12
ドイツニュースダイジェストの..
at 2015-05-10 15:00
発掘の散歩術(58) - S..
at 2015-05-10 13:48
変わりゆくツォー駅周辺
at 2015-05-01 18:52
「西ベルリン」の回顧展
at 2015-04-20 21:23
NHK『テレビでドイツ語』新..
at 2015-04-10 17:01

記事ランキング